俺のぬし釣り

自然の生き物とたくさん出会うことを目指して。

個人的考察

ボウズになるときのパターンを纏めてみた。

ボウズ。 言わずもがな、魚が一匹も釣れなかったときの状況を指す釣り用語であり、使っていてテンションが上がるものではない。 語源は恐らく毛が一本もない頭を見立ててのことだろうが、意味が回りくどいにもほどがある。 でだ。 進んでこれになりたいとは…

色んなものを釣り餌にしてみよう。

先に予告。 50000HITとか、開設2周年とか、100記事とか、その辺全部をひっくるめた記念企画を来週行う予定。 雨天時はどうしようって感じだが、基本前向きに調整中。 斜め上から釣りとかアウトドアを楽しむ企画になってるっす。 ってことでとりあえず100記事…

厳冬の釣り知恵。 というかグッズの話。

本州が麻痺するほどに雪が降った。 当然、釣りになど行けるわけもなく、僕はこうして引きこもっているのだが。 しかし、この時期の海は、見方を変えれば魅力的だ。 グレ。カレイ。ブリ。 ボラもこの時期は旬になり、なんだかんだで食ったら美味い。 でもなぁ…

釣行が寝坊で飛ばない為に・・・。 早起き方法まとめ

世間は夏休みに突入したらしい。 アウトドアなことに最も適する季節(と僕は思っている)になった。 夏の早朝は、心地よい風が吹き、気温も快適。 SAで飲むコーヒーも美味いし、こんな空気のなかで自然と遊べたら最高だなとは常々思う。 しかし僕は実のところ…

遠征のススメ。

僕は魚釣りであるか否かを問わず、遠征というものが大好きだ。 学生時代からその傾向は強く、壇ノ浦や広島はその辺、滋賀や鹿児島まで行ってやっと「ちょっと遠いね」という認識であった。 最近は無理になったが、ぶっ通しで5時間運転とか、夜10時から朝6時…

誰も狙って釣りに行かないだろ、って魚の釣り方を真剣に書いてみる。

外道。 本当の意味は仏教のそれが絡んでかなりややこしいが、釣り用語でいうところの本命と違う魚のことである。 例えば、シロギス狙いの釣行なのにメゴチが釣れた時は、メゴチはその釣りの外道となる。そして外道とされちゃう魚には特に基準は無いものの、…

誰かに「釣りに連れてってよ!」と言われたとき。

誠に嬉しいことだが、僕はよく「釣りに連れてってよ!」と言われる。 5歳くらいから一貫して魚釣り大好きキャラを通しているからか、僕に頼めばとりあえず何か楽しくなるやろって考えの人が多い。 が、意外かどうかはわからないが、経験者が自分の力を過信し…

刺身包丁と出刃包丁のススメ。

僕は同年代になかなかいないのだが、マイ包丁というものを2本持っている。 それぞれステンレス製の刺身包丁(柳葉包丁)と、ノーマルの出刃包丁である。 正直もっとゴツい出刃包丁と、もっと長い柳葉包丁が欲しいと思っているが、専門職ではないので保留してい…

海に落ちてしまった! 誰かパートナーがいる編

僕は毎度毎度海に来るたびに思うことがある。 それは、「落ちたらどうしよう」である。 砂浜とかならまだいいけど、テトラポッドが積まれただけの粗悪な足場から、深さ数mの海へドボンっていう堤防とか、足場は良いけど水面まで数m落ちてる堤防とか。 船から…

2015年総括&2016年の展望。

お久しぶりです。 仕事のドタバタとか体調不良とか色々重なり、遂に大晦日まで引っ張ってしまった。 しかし大晦日まで引っ張ったからと言っても、特に大晦日らしいことが浮かばないし、そもそもしてもない。 ということで今回は他の釣りブログを参考に、2015…

大漁学序説。

大漁。なんと心躍る響きだろうか。 「俺が魚を釣る理由は、自然との対峙を通じて、己とのうんぬん」とか仙人みたいなことを言う人も、きっとたくさん魚が釣れて悪い気はしないハズだ。 僕はどちらかと言えば、数がたくさん釣れるのより、種類がたくさん釣れ…