俺のぬし釣り

自然の生き物とたくさん出会うことを目指して。

淡水

ミクロなフィッシングが意外と面白い。

皆さんはどれくらいの大きさの魚を釣るのが好きだろうか。 ちなみに、サイズより魚種な僕だが、少なくとも20cmくらいはないと実は釣る気にならない。 最大の型は大きければ大きいほど良い。 僕の最終目標は、オーストラリアの海原に繰り出し、クロカジキをト…

ペットとしての可能性を考える。 さかな編

僕は想像通りの独身であり、今後もそうである予定なのだが、ここにきてペットが欲しいと感じるようになってきた。 極稀に同居人(Gで始まるアイツとか、脚が8本ある軍曹とか)が顔を見せてくれるが、殺意しかわかないのでなんだかなぁ。 周りの友達は猫とか犬…

徒然ミミズ旅。

僕はいくつか、自分の中で「神」と認定している餌がある。 例えば、海釣りなら地ケビに心酔しているし、またオキアミの集魚力や食い付きの良さなども心から崇めている。 ルアーであればバークレイのパワーベイトを常備しているし、ジギング(あんまり行ったこ…

嵐の前の静けさ。 ~With 川 ルアー~

台風が来ている。 というか僕の居る県は通り過ぎたのだが。 ということで(?)、仕事柄天災が来ると休みになる業種である為、昨晩ちょっと釣りに出かけてきたのである。(尚、休んだ分のシワ寄せはバッチリあるので、結局しんどさを別日に振り替えただけであっ…

特別企画。 異国の魚たち ~越南編~

先日、縁あって海外旅行へ出かけた。 目的地は色々あってベトナム。 普通に旅行として楽しく、また文化や風土の違いを肌で感じることもでき、学びも多い旅であった。 しかし。 このブログのテーマは釣りであり、多くの魚に出会えてこそ至極とするものである…

釣り堀のススメ。 三次編

先にネタバレ。 約9か月ぶりに、魚種を増やすことができた。 仕事しつつこれしつつってのは、想像以上に大変だなと再認識する次第である。 さて、タイトルにもある通り、ついこないだ帰省したついでに釣堀へ行ってみた。 場所は,実は人生で初めて行く三次市…

本命よりレアリティ高し。狙ってみよう、珍魚とやらを!

外道という言葉がある。 元々は仏教の言葉で、仏教以外の教えのことらしい。そこから転じて本命以外の魚のことを「外道」と呼ぶようになったらしい。なんと仰々しい名前なんだ。 さて、本命以外の魚が外道なのであれば、正直世の中外道だらけである。 だから…

こうして僕はファンになる。激渋野池VS万能ソフトルアー

先日、野池(というかダム)にバスフィッシングをしに行ってみた。 といってもバスロッドを持っていないので、トラウトロッド流用という雑仕様であった。 現地入りしたのが朝の5時過ぎ。日はもう昇っている。 道なき道を掻き分け、草むらを突き進み岸壁へ向か…

10000ヒット記念企画予定。 釣った魚でバーベキューをしてみたい。 焼いてみよう編

時はまたまた五月初旬に遡る。 不安半分、期待半分でフィッシングレイクたかみやに繰り出した僕たち。 蓋を開けてみれば、初心者の友達2人が3匹を釣り、僕はボーズというなんだかなぁ、嬉しいけどなぁという結果に。 陰鬱なムードが漂う中、僕たちはもう一つ…

10000ヒット記念企画予定。 釣った魚でバーベキューをしてみたい。 実践編

時は五月初旬に遡る。 GWもあとちょっとで終わりという日であったが、僕の心は躍っていた。 高校からの友人数名と共に、かのフィッシングレイクたかみやに行くことになっていたからだ! 肉も結構買ったし、アルミホイルも用意した。グリルの点検は済んでるし…

野草を食べてみよう! 2016 ~4月の野池は未だに冬であった~

4月某日。 僕はとある野池にいた。 狙いは当然、ブラックバス! ただ手持ちが心許なく、トラウトロッドとレブロス2500、あとはパワーベイトのソフトルアーしかなかった。 ま、最悪ブルーギルが遊んでくれるだろう。 僕はそう高を括っていた。 ・・・・が。 2…

星になった企画たち。

気付けば10000ヒット達成。 知らぬ間に20000ヒットも実は達成。 そういえば開設してから1年経ったな。 ・・・本当にありがとうございます。 にしても、最近お前更新サボってね?的な声が聞こえそうな今日この頃。 僕は皆さんにお伝えしたい。 違うんですよ。 ネ…

遠征のススメ。

僕は魚釣りであるか否かを問わず、遠征というものが大好きだ。 学生時代からその傾向は強く、壇ノ浦や広島はその辺、滋賀や鹿児島まで行ってやっと「ちょっと遠いね」という認識であった。 最近は無理になったが、ぶっ通しで5時間運転とか、夜10時から朝6時…

今までよく受けてきた釣りに関する質問たち。 其の2

最近でこそアクセスランキングに上がってこなくなったが、前回の記事は概ね好評であった。 ある意味Q&Aというのは、皆が疑問に思っていることを凝縮したものだから、当然なのかもしれない。 しかし、前の記事ではその一部しか載せられなかったし、言いたいこ…

誰も狙って釣りに行かないだろ、って魚の釣り方を真剣に書いてみる。

外道。 本当の意味は仏教のそれが絡んでかなりややこしいが、釣り用語でいうところの本命と違う魚のことである。 例えば、シロギス狙いの釣行なのにメゴチが釣れた時は、メゴチはその釣りの外道となる。そして外道とされちゃう魚には特に基準は無いものの、…

誰かに「釣りに連れてってよ!」と言われたとき。

誠に嬉しいことだが、僕はよく「釣りに連れてってよ!」と言われる。 5歳くらいから一貫して魚釣り大好きキャラを通しているからか、僕に頼めばとりあえず何か楽しくなるやろって考えの人が多い。 が、意外かどうかはわからないが、経験者が自分の力を過信し…

2015年総括&2016年の展望。

お久しぶりです。 仕事のドタバタとか体調不良とか色々重なり、遂に大晦日まで引っ張ってしまった。 しかし大晦日まで引っ張ったからと言っても、特に大晦日らしいことが浮かばないし、そもそもしてもない。 ということで今回は他の釣りブログを参考に、2015…

代打だらけのブラックバスフィッシング! Inとある野池 リベンジ!

昨日も念願かなって、会社の先輩(プロ級の腕前)と前回と同じ野池に凸撃することに。 よっしゃ、今回こそブラックバスを獲って、僕もバサーの仲間入りを果たしちゃるぜ! ※バサー=バス釣り師って感じ。 意気揚々と出立の支度をする僕。 正直ウキウキしすぎて…

代打だらけのブラックバスフィッシング! Inとある野池

今日は念願叶って、職場の先輩ととある場所に行けることになっていた。 それは、僕が見つけてきたような残念なそれではない、ちゃんと実績のある野池とのこと。 こりゃテンションが上がるって!世の理!道理! 正直前日はウキウキしすぎて、酒を飲み過ぎてヤ…

晩秋こそ川でしょ。山口県淡水魚釣り場開拓ドライブ 後編。

前編のあらすじ。 っつっても読み返してみれば、ただドライブして適当な野池に行って、ルアー無くしてお終いって感じだなぁ。 そういえばタイコウチを見たか。あれは感動した! ・・・昆虫が話題トップってどうなんだろう? このブログ的には、昆虫項目は子会社…

晩秋こそ川でしょ。山口県淡水魚釣り場開拓ドライブ 前編。

色々な方のブログを拝読していると、なるほど色々な魚が釣れていることがわかる。 タチウオ。イカ。アジ。クロダイ。メイボ(ウマヅラハギかカワハギ)。 どれもこれも、聞いていて心が躍る魚が多い。 が、言ったか言わずか、僕は天邪鬼な性格である。 多くの…

釣り餌を自作してみよう!

先日、僕はふと「川釣りに行きてえなぁ」と思った。 しかし、釣具屋に行くのはどうにもめんどくさく、ミミズを掘る気力も無かった。 奥の手として食パンでも餌にすっかと思ったが、たまたまその日はパンを切らしていた。 というかそもそも僕はパン派では無か…

大漁学序説。

大漁。なんと心躍る響きだろうか。 「俺が魚を釣る理由は、自然との対峙を通じて、己とのうんぬん」とか仙人みたいなことを言う人も、きっとたくさん魚が釣れて悪い気はしないハズだ。 僕はどちらかと言えば、数がたくさん釣れるのより、種類がたくさん釣れ…

釣堀のススメ。 弁天池編

僕の持論だが、「魚釣りしてみたい!」って人は、まずゲームから入って、次に釣堀に行くと良いと考えている。 理由を簡単に言うと、まずはバーチャルな世界という非常にハードルが低いところで魚釣りの感じを知っておいた方が、スムーズに現実のそれに入りや…

夏休みはニジマスっしょ。っていう記事を書きたかった。

3日前、僕は友達2人を連れ立って、例の山上湖に行った。 そう、広島県安芸高田市にある、「フィッシングレイクたかみや」である。 ここでの狙いは、ニジマスをばんばか釣って、そのニジマスをBBQにして食べることであった。せっかくの夏なので、とことん夏ら…

海釣りの仕掛けを、川釣りに流用してみよう! 投げ釣りとルアー編

海釣りの仕掛けを川釣りに流用する。やってることはなんでもないのだが、実際にやってみるとなんか新しい可能性が開けたみたいで、とても楽しかった。 ということで、他にも何かできないかな?と考えて、実践してみた。

海釣りの仕掛けを、川釣りに流用してみよう! フカセ編

僕は川釣りも好きで、海との比率で言えば1:3くらいの割合で行っている。 川釣りはなるだけシンプルな仕掛けの方が楽しいので、基本玉ウキとガン玉、あとは袖針(コイの場合はコイ針)でいつもやっている。 ただ、シンプルなのは楽しいが、弱点もある。まず、全…

野池 三度目の正直編。

野池。 このブログでもたびたび紹介しておりますが。 実は、2か月ほどの間に3回ほど野池に行ってきたが、いずれもボウズだったり大雨だったりで記事にならず終了というしょっぱさ。 だが、今回3度目にしてやっと獲物が釣れたので、ここで紹介。 野池は素晴ら…

野池探し 僕の方法編。

今回はこちらの記事の補足のようなもの。 <a href="http://pochihiko-inunosuke.hatenablog.com/entry/2015/02/02/210021" data-mce-href="http://pochihiko-inunosuke.hatenablog.com/entry/2015/02/02/210021">冬の野池探しドライブ。 - 俺…

春うらら。

今日は珍しく?ミミズが入手できた為、川釣りへ。 場所は家の近所のドブ川。 ここで育ってんなら絶対ここで釣った魚食いたくない、ってレベルで汚いので、 今回は調理とかは無し。 仕掛けは棒ウキにチヌ針4号というシンプルなもの。 竿は念のためシーバスロ…