俺のぬし釣り

102種類の魚を釣る。そして新たな自然の素晴らしさに出会えることを夢見て。

釣り以外

僕はあらゆる水産物を賞味したい。 ~『放置で10分超美味しい・なんちゃって塩焼き』をご紹介!~  

魚の身をフライパンでソテーにする。一番簡単に思える調理法だが、僕はあまりこれが好きではない。 身の水分が飛び過ぎて、どうにもパサパサし、かつ硬くなって、美味しさが激減しているとしか思えないからだ。 ―とはいえ、僕の家にグリルもないし、他にどう…

『アナゴの天ぷらのてっぺんや!』 山口県萩市『来萩』を紹介する。

こっそり新しいくくり。今まで食った中で、飛びぬけて美味かった魚料理をつらつらと紹介したいと思う。 メモリアルな一発目は、山口県萩市にある『来萩』というお店、そしてその中でも特に好きなメニュー、『海鮮天丼』について書いてみる。 www.kihagi.jp …

『アイナメ・クジメ、ブリ・ヒラマサ・・』そっくりな魚の見分け方をまとめてみた。

GWに実家に帰ったとき、小さい頃に読み倒した魚図鑑を発掘した。 大人になった今でも、それを読むと心が躍る。気づけば30分、図鑑に載っている魚を眺めるのに没頭していたくらいだ。 それくらいの魚LOVERな僕であるが、パッと見だと即座の判別が厳しい魚たち…

僕はあらゆる水産物を賞味したい。 ~サーモンの魅力をひたすらに語る~  

『食味の好きな魚は何か?』と訊かれると、僕は少しだけ悩んで『サーモン』と答えるだろう。 それくらい大好きな魚であり、毎日食うわけではないが、一度チャンスに巡り合うと大量に食べてしまう。(回転寿司なら、半分近くはサーモン) ふと自分が携帯で撮っ…

意外な食性を持つ魚をまとめてみた。

釣魚図鑑を見ていて気付いたことがある。例えばメバルならこんな感じ。 『積極的に甲殻類や小魚を捕食する。』 正直、これを読んで首をかしげた。僕はこれ以外の餌でもメバルを釣ったことがあるし、胃から違うものが出てきたこともある。 勿論これは釣魚図鑑…

冬になると魚が釣りづらくなる。では、奴らはどこにいってしまったのか?を調べてみた。

今年は暖冬らしいと言われるが、寒いものは寒い。 ちらほらカレイとかグレの釣果が聞かれるようになったが、こうなると気になることがある。 春から秋にかけてはバカ釣れするのに、冬にぱったり姿を見せなくなる魚たちはどこにいってしまったのか?というこ…

僕はあらゆる水産物を賞味したい。 ~ちょいとの練習と道具で、お値段以上を実現できるヨ、という話~

丸物で売られている魚を見ると、心が躍る。これは生まれつきの性らしい。 勿論切り身で売られているのも、調理がラクで大変有り難いので、それを否定するつもりは全くないのだが。 しかし、調理済みの魚にはちょっとしたデメリットもあると、僕は思っている…

第一回・本気でオススメの釣り具をただただ紹介していくの巻。

今までどれくらいの金を釣りにつぎ込んできたのだろう。 リールも竿も仕掛けも大量に買って、そして壊したり無くしたりしてきた。諸行無常である。 振り返れば、その中でも特に優れていたものは極めて稀だった印象だ。そういうのは強く記憶に残る。 というこ…

星になった企画たち2 ~何もしてないワケじゃないのですよ~

更新が滞っている。この原因は、実をいうと僕が色々サボっているから、ではない。 単純に企画のほとんどがポシャっているためだ。どれだけ練ろうとも、ネタにならねば意味がない。 今日はそれらの弔いと、言い訳をかねて、企画したものの失敗したそれらをま…

僕はあらゆる水産物を賞味したい。~たまにはただただ好きな魚を紹介したい~

今日はいつもより早い時間にスーパーへ立ち寄ってみた。 当然だが、深夜の時間に行くよりも、色々な魚が並んでいて楽しい。 その品ぞろえを見つめながら、僕は考えていた。 『記事のネタに、どの魚が良いかな・・・』 『どれをどう書いたら、評判が良いかな…

僕はあらゆる水産物を賞味したい。~おすすめの意外な調理方法を述べる!~

ふと気づいたが、釣り仲間からあまり尋ねられないことがある。それは、『この魚ってどう食べたら美味しいのか』ということである。 釣りを趣味にする友達は、もれなく食べるところまでセットとしている。しかしながら、レシピは大抵唐揚げ・刺身・煮つけのどれ…

『楽しく間が持つBBQ』の方法は、3要素に落ち着きそう。という話。

最近、よくBBQをする。 確かに、交流の場、リフレッシュの場等に適した機会であることは認める。 グリルもそこまで高いわけでもなく、準備・撤収・片付けが極端にしんどいわけでもなく。 手軽さで言えば、アウトドアの中でも最たる例ではなかろうか。 だから…

水族館に単焦点レンズを持っていくと楽しい。

今日は短めで、 とりとめもないことを書いてみる。 僕の趣味の一つに、カメラがある。 とはいえ、財力的に限界があり、 高いレンズとかに垂涎などはしない。 しかし、買ってよかったレンズがある。 いわゆる単焦点レンズだ。 簡単に言えば、被写体の背景が …

『その知識、大丈夫?』僕が聞いた魚食に関する怖すぎる勘違いを、ここでしっかり解説する!

先日、とあるスーパーの鮮魚コーナーで、フグを肝ごと売っていたとのことで、全国的なニュースになっていた。とてつもなく危ない話だ。 天然のフグの肝は猛毒(テトロドトキシンなどの神経毒)を蓄積しており、食ったら冗談抜きでご臨終だ。 しかしながら、某…

冬なので・・・。ちょっと違う食い方で魚の食味を考える。

寒すぎる。どうやら僕のいる地域は雪が降るという噂もある。 勘弁してくれ。釣りどころか外に出るのもメンドクサイではないか! ・・・やむなし。 忘年会等が立て込んで、公私共にワヤな状況なので、しばらくはお茶濁し企画で色々頑張ろうっと。 ということで、…

出不精の倒し方4選。

僕は胸を張って釣りが好きだと言える。 だからこそ釣具屋で1年半くらいバイトをしていたし、たまに船に乗るし、車には常時釣り具が積んである。 人生を賭けて追いたい夢の一つは、クロカジキを釣ることであり、その一環として英語力と筋力は日々鍛えるように…

釣りとビジネスの共通点とは。

釣りに行く予定だったのに台風が来た。 テンションは急下降であり、なんかもう、ストレスにはならないが覇気が消えてしまう。 つーことで今日は、僕が釣りを通して日頃から感じていたことをただつらつらと書くことで、それを紛らわせようと思う。 それはタイ…

釣った魚の名前はどう調べる?おススメの方法を3つ紹介する。

僕は5歳くらいの頃、祖父から色々な図鑑を与えられた。 まだ文章が読めるレベルではないけれど、本を読むという経験を積ませたかったのか、他の理由かは分からないが、とにかく僕はそれにドハマりした。 特にその中でも魚図鑑に心を奪われた。何度も何度も読…

釣り餌の感想。 僕に爆釣をもたらしたモノ3つ!

需要を読むというのは本当に難しい。常日頃、仕事をしていても思う。 ニーズを客観的に判断するのは、100%の達成度では不可能だと感じている。 それはこのブログでも同じである。 アクセス数上位の常連は、何故か釣り餌について所見を述べたそれなのだ。 カ…

秋にするキャンプのススメ。

秋である。 夏休みが終わり、陰鬱そうな顔をしていた中学生も、次第に顔色が戻ってきたという具合である。 夏といえば海だのキャンプだの、キャッキャするイベントが多いが、秋は少しばかり落ち着くイメージだ。 ・・・何故だ? 海水浴はちょっと寒いが、プール…

釣魚のペットとしての可能性を考える。

僕は想像通りの独身であり、今後もそうである予定なのだが、ここにきてペットが欲しいと感じるようになってきた。 極稀に同居人(Gで始まるアイツとか、脚が8本ある軍曹とか)が顔を見せてくれるが、殺意しかわかないのでなんだかなぁ。 周りの友達は猫とか犬…

2016年のまとめとか今後とか。

厳冬である。もうこんな日は一歩も家から出ないに限る。 周辺海域の釣り情報も芳しくなく、いよいよ腰は重くなるばかり。 なんだかなー。 どうすればモチベーション上がるかなー。 きっと釣り情報が入れば勝手に上がるのだろうけど。 ということで今日は、僕…

釣り仲間が増えると、意外な恩恵があった!のでご紹介。

過去にこんな記事を書いた。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com 今でも友人を釣りジャンキーに誘うことはままあり、気付けば僕はちょっとしたコンダクター状態である。 結構な回数のツアーをこなしたということには、結構な自負がある(かかる労力はそれに…

特別企画。 異国の生き物たち ~越南編~ 

9月はたくさん更新しようと思った矢先、PCがぶっ壊れた。 奇跡的にデータは無事だったものの、失った時間は戻ってこない。 なんつって。 前回は魚にフューチャーした記事であったが、今回は”動植物”にスポットを当ててご紹介していこうと思う。 というのも、…

本命よりレアリティ高し。狙ってみたい珍魚3選。

外道という言葉がある。 元々は仏教の言葉で、仏教以外の教えのことらしい。 そこから転じて本命以外の魚のことを「外道」と呼ぶようになったらしい。なんと仰々しい名前なんだ。 さて、本命以外の魚が外道なのであれば、正直世の中外道だらけである。 だか…

釣行が寝坊で飛ばない為に・・・。 釣り人にオススメの早起き方法を3つ紹介する。

世間は夏休みに突入したらしい。 アウトドアなことに最も適する季節(と僕は思っている)になった。夏の早朝は、心地よい風が吹き、気温も快適。 SAで飲むコーヒーも美味いし、こんな空気のなかで自然と遊べたら最高だなとは常々思う。 しかし僕は実のところ、…

10000ヒット記念企画。 釣った魚でバーベキューをしてみたい。 焼いてみよう編

時はまたまた五月初旬に遡る。 不安半分、期待半分でフィッシングレイクたかみやに繰り出した僕たち。 蓋を開けてみれば、初心者の友達2人が3匹を釣り、僕はボーズというなんだかなぁ、嬉しいけどなぁという結果に。 陰鬱なムードが漂う中、僕たちはもう一つ…

10000ヒット記念企画。 釣った魚でバーベキューをしてみたい。 準備と称したグッズやらなんやら紹介編

暖かい日が続いている。 そしてGWが終わった。 そしてそして、遂に10000ヒット企画を行ってきた。 細かい内容は、構成的に次回の記事にぶん投げます。 ということでまずは準備と称して、オススメのグッズを紹介していくこととする。 何故か? 僕自身の備忘録…

星になった企画たち。

気付けば10000ヒット達成。 知らぬ間に20000ヒットも実は達成。 そういえば開設してから1年経ったな。 ・・・本当にありがとうございます。 にしても、最近お前更新サボってね?的な声が聞こえそうな今日この頃。 僕は皆さんにお伝えしたい。 違うんですよ。 ネ…

遠征のススメ。

僕は魚釣りであるか否かを問わず、遠征というものが大好きだ。 学生時代からその傾向は強く、壇ノ浦や広島はその辺、滋賀や鹿児島まで行ってやっと「ちょっと遠いね」という認識であった。 最近は無理になったが、ぶっ通しで5時間運転とか、夜10時から朝6時…