俺のぬし釣り

自然の生き物とたくさん出会うことを目指して。

釣具

個人的神器のご紹介。 その1 チョメリグ

自分で言うのも何だが、僕は大抵の釣法をやってきた自負がある。 全く手を付けてない上、興味もあまり湧いてこないものは、フライとか磯とかヘチ釣りとかになるが、多分誘われて実行すれば普通にハマる。そういう人間である。 でだ。 その中でも僕が一番する…

厳冬の釣り知恵。 というかグッズの話。

本州が麻痺するほどに雪が降った。 当然、釣りになど行けるわけもなく、僕はこうして引きこもっているのだが。 しかし、この時期の海は、見方を変えれば魅力的だ。 グレ。カレイ。ブリ。 ボラもこの時期は旬になり、なんだかんだで食ったら美味い。 でもなぁ…

こうして僕はファンになる。激渋野池VS万能ソフトルアー

先日、野池(というかダム)にバスフィッシングをしに行ってみた。 といってもバスロッドを持っていないので、トラウトロッド流用という雑仕様であった。 現地入りしたのが朝の5時過ぎ。日はもう昇っている。 道なき道を掻き分け、草むらを突き進み岸壁へ向か…

今までよく受けてきた釣りに関する質問たち。 其の1

寒い。 寒い時は釣りに行きたくない。これは皆さんも同じようで。 更新頻度の激減や、クオリティの微妙な低下もあると思うが、気温が下がるとともに見事にアクセス数が減ってきた。 これからはどうやら、実釣ルポよりも知識うんぬんの方が嬉しいシーズンかも…

活け締めスタイルあっちこっち。

活け締めという言葉をご存じだろうか。 簡単に言えば、釣り上げた魚に処理を施し、鮮度抜群☆食べて美味しい☆状態を保ちやすくすることである。 その処理というのが、脊柱を切断したり、エラを切り落としたり、神経を破壊したりと、なかなかに物騒である。 僕…

代打だらけのブラックバスフィッシング! Inとある野池

今日は念願叶って、職場の先輩ととある場所に行けることになっていた。 それは、僕が見つけてきたような残念なそれではない、ちゃんと実績のある野池とのこと。 こりゃテンションが上がるって!世の理!道理! 正直前日はウキウキしすぎて、酒を飲み過ぎてヤ…

釣り具を直し隊。 竿の穂先編

ルアーロッドの穂先がへし折れた。 不慮の事故というか、身から出た錆というか、とにかく僕のせいで折れたのだが。 このシーバスロッドは、ちょい投げからコイ釣り、はたまたライギョまで色々と頑張ってくれていたので、捨てるのはどうにも勿体ない。 何より…

海釣りの仕掛けを、川釣りに流用してみよう! 投げ釣りとルアー編

海釣りの仕掛けを川釣りに流用する。やってることはなんでもないのだが、実際にやってみるとなんか新しい可能性が開けたみたいで、とても楽しかった。 ということで、他にも何かできないかな?と考えて、実践してみた。

海釣りの仕掛けを、川釣りに流用してみよう! フカセ編

僕は川釣りも好きで、海との比率で言えば1:3くらいの割合で行っている。 川釣りはなるだけシンプルな仕掛けの方が楽しいので、基本玉ウキとガン玉、あとは袖針(コイの場合はコイ針)でいつもやっている。 ただ、シンプルなのは楽しいが、弱点もある。まず、全…

おすすめの釣具。

今回は手前味噌ながら、僕のおすすめの釣具を紹介しようと思う。 釣具はとにかく種類が多い。 ン千円からン万円まで本当に幅広い。 僕は一応その両方を使ったことがあるが、自分に合う合わないは正直値段では判断できない。例外ももちろんあるけども。 そこ…