読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺のぬし釣り

自然の生き物とたくさん出会うことを目指して。

ぬしの味。

今日も今日でレシピのお話。

ちなみに今日は久々の休みだったのだが、山口の天気は大荒れで、とても釣りなどできたものではない。

 

新しいコンテンツとか、開拓したい釣り場とかのネタばっかり溜まるので、フラストレーションがふつふつとクる。

 

まぁそれはさておき。

この日の晩御飯は、スーパーで安売りしていた「ヒラマサ」だ。

ちなみにヒラマサは、僕がぬしに決めている魚だ。

いつか自分が釣ったヒラマサで酒を飲みたいものだ。

ということで今日は、ヒラマサを使った料理のお話。

 

 

f:id:pochihiko_inunosuke:20150310222027j:plain

ある料理本を参考にして作った、「ヒラマサの粒マスタード醤油ソース」。

その料理本は、記事の最後にリンクを貼ったのでぜひ検討してほしい。

魚だけでなく、肉や野菜、卵からスープ、丼ものなど、幅広くて簡単で美味いオカズがたくさん掲載された、僕が一押しのレシピ集だから。

閑話休題

 

作り方は簡単。

ヒラマサとしめじ、ほうれん草をサラダ油で炒めて、特製ソースを焼き絡めるだけ。

ちなみにソースのレシピは以下の通り。

醤油 大さじ1

酒 大さじ1

みりん 大さじ1/2

砂糖 大さじ1/2

水 大さじ2

マスタード 小さじ1

 

これが簡単なのに、びっくりするほど美味い。

そして何より、ヒラマサが美味い。

クセの全くない、上品な白身といった感じだ。

きっとブリやカンパチなんかで作っても美味しいと思う。

 

ということで、今回のレシピはこれにて終了。

みなさんも白身魚のブロックを安く手に入れられたら、ぜひ試してほしい。

 

次こそそろそろ釣りの話を書きたいな。