読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺のぬし釣り

自然の生き物とたくさん出会うことを目指して。

10000ヒット記念企画。 釣った魚でバーベキューをしてみたい。 準備と称したグッズやらなんやら紹介編

暖かい日が続いている。

そしてGWが終わった。

そしてそして、遂に10000ヒット企画を行ってきた。

細かい内容は、構成的に次回の記事にぶん投げます。

 

ということでまずは準備と称して、オススメのグッズを紹介していくこととする。

何故か?

僕自身の備忘録ってのもあるが、こういうのを紹介するのってこのブログの理念(もどき)に合致するからいいかなっつって。

「たくさんの生き物に出会うことを目指して。」

それに少しでも触れていたら、ええやろ!

尚、20000ヒットも行ったことだし、近いうちに改めて理念とか目的は纏めます。

 

では、早速色々と紹介していこう。

  

アウトドア向きの魚

 

今回は、超大胆に、海水魚と淡水魚で1種類ずつに絞った。

 

まずアウトドア向き淡水魚と言えば、もうコイツだ。

 

f:id:pochihiko_inunosuke:20150911202236j:plain

 

ニジマスである。

ルアーへのアタックも良く、また数釣りも可能。

鮭の仲間なので食べて美味しいし、様々な調理法にマッチする。

ルアーが苦手でも、釣堀ならば練り餌でも釣れるので、非常に楽しい魚である。

僕のGWの目標は、ニジマスの予定である。とりあえずスプーンとスピナーを揃えねば。

一応参考までに、個人的に神と感じるルアーを2つほど載せておきやす。

 

スミス(SMITH LTD) ルアー AR-スピナー トラウトモデル 4.5g 4 RSBK スミス(SMITH LTD) ルアー AR-スピナー トラウトモデル 4.5g 4 RSBK


スミス(SMITH LTD)

Amazonで詳しく見る by AZlink
ダイワ(Daiwa) ルアー プレッソ イモラ 35F モーターオイル ダイワ(Daiwa) ルアー プレッソ イモラ 35F モーターオイル


ダイワ(Daiwa)
売り上げランキング : 101677

Amazonで詳しく見る by AZlink

 

さて、次は海水魚

万一ダムが渇水なんかしてた時の保険扱いにはなるが・・・。

 

色々考えたが、この時期はシロギスになるのかなぁ。

 

f:id:pochihiko_inunosuke:20150930213508j:plain

 

シーズンにはまだ早いが、釣れなくもないし。

焼いても揚げても上品な味がして美味い。イマイチこう春のイメージが湧かないけど。

魚種に絞ると言うよりか、釣り方を絞った方が良いよな、今更だけど。

ってことで春の海は投げ釣りか胴付き仕掛けをオススメしておきやす。

メバルかシロギス、最悪カサゴが釣れて、バーベキューにも良いでしょう!(適当)

 

オススメグッズ

 

手前味噌だが、僕はユニフレームって会社が出しているグッズが好きで、オススメしている。

例えば、ファイアグリルも非常にオシャレなデザインである。

 

ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアグリル 683040 オリジナル収納ケース 付き ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアグリル 683040 オリジナル収納ケース 付き


北斗スポーツ
売り上げランキング : 386

Amazonで詳しく見る by AZlink

これね。

 

オプションで鉄板やケースも別売りしている。

 

あと、面倒な火起こしが短時間で済む素敵なグッズもある。

キャプテンスタッグ 炭焼き名人FD火起し器 M-6638 キャプテンスタッグ 炭焼き名人FD火起し器 M-6638


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
売り上げランキング : 62

Amazonで詳しく見る by AZlink

チャコスタというのがそれ。使用方法は箱の裏に書いてあるが、簡単に言えば着火剤と墨をこれに放り込んで着火剤に火をつけるだけで、メラメラ勝手に燃えるという優れもの。

1人バーベキューなんてのをしたい時には超有益である。

 

あとは最寄りのスポーツ用品店で折り畳みイス(安ければ1000円前後)を買ったり、タープを買ったりすれば、アウトドアの準備は整う。

個人的な感想だが、日帰りならば意外と机は邪魔になるので要らない気がする。

 

準備終わり!

 

さて、シリーズの一発目にしてはえらい雑な記事になってしまったが・・・。

次の記事では、これらのグッズを携えてとあるところにいったという内容で、つらつら書いていこうと思う。

 

10000ヒットにふさわしい出来になったのか?

それはまぁ、低めのハードルでご期待ください。