俺のぬし釣り

102種類の魚を釣る。そして新たな自然の素晴らしさに出会えることを夢見て。

『馴染みがあるかないかで言えば微妙だけど、本当に美味い魚』をつらつらと書いてやりたい。

釣りをやってて、幼少期より魚が大好きだと、世間一般の『さかな』に関する感覚とはどうにもズレてくるらしい。

 

例えば、魚にそこまで詳しくない友人を連れ立って、僕のお気に入りの寿司屋に行ったときなんかに、そういうのをよく感じる。

 

そいつがアジをやたら食べるから、アジが好きなのかと聞いてみると、『他に美味い魚が分からない』という返事であった。

 

なんとまぁ。

 

また、知名度はそうでもないが、味は絶品と言う魚を食わせた時も、滅茶苦茶喜ばれることが多かった。

 

僕からすれば、極めて勿体ないと感じる。円滑な人付き合いに食事は大切。食事において、美味いのは大切。

 

だから美味い魚を知らないとなれば、どうにも損な話ではないか。

 

ということで今日は、

 

①美味しい魚を知っておきたい

②接待のための知識を得たい

③デートか何かのお食事処に迷っている

 

 

という諸氏に向けて、僕の主観だらけだが、本気で美味いのに認知が微妙な魚を説明と共に列挙していく。

 

 

  

シマアジ

 

https://www.zukan-bouz.com/public_image/Fish/90/Thumb630/simaaji.jpg

https://www.zukan-bouz.com/syu/%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%82%A2%E3%82%B8

 

市場に出回ることが稀であり、僕も数える程しかスーパーで見たことはない。

 

ゼイゴがあることから分かる通り、アジの仲間である。(ロウニンアジとかそっち系に近いかな)

 

一応これが放流されている海上釣り堀はいくつかあるが、天然のこれはどこにいるかと言われると、正直情報が無くて分からない。

 

さて。

 

食味についてだが、ここ数年ずっと僕の中で1,2位を争っているくらい絶品だ!

 

いうなれば、アジの良いところと中トロの良いところだけ合わせたみたいな、そんな具合。

 

脂の乗りが優れているのに、でもしつこさが無い。つまり、良いとこどりである!

 

僕は刺身か寿司以外の調理法で味わったことはないのだが、照り焼きにしても美味いという。

 

ちなみに、シマアジはよく魚市場内の回転寿司屋で見かけられる。また、価格帯として600円くらいまで用意してある寿司屋も狙い目だ。

 

もうどうにもならなければ、海上釣り堀に出向いて釣り上げるのも一手である。

 

見かけた暁には、ぜひともご賞味いただきたい。僕が昂奮する理由も分かると思う。

 

オーロラサーモン

 

以前もご紹介したこの魚。

f:id:pochihiko_inunosuke:20180918031637j:plain

 ※一番左のヤツ

 

やはりこれをスーパーで見かけて買わなかった日は無い。こないだも600円のブロックを見つけて買ってしまった。

 

歯触りとか、脂のさっぱり具合とか、全てにおいてものすごく優れたサーモンだ。

 

スーパーで見つけることも稀にあるが、回転寿司屋でもちゃんと見つけられる。(100均にはないけど)

 

ただ名称がオーロラサーモンでないこともあるので留意されたし。

 

(例えば、何の説明も無く(トロサーモン)と書かれていたが、見た目も味も完璧にオーロラサーモンだった、なんて経験もある)

 

ちなみに、昔色んな可能性を試したくて、ムニエルにしたり、炒めてチャーハンに混ぜたりしたことがある。

 

結論としては、そのまま刺身か、マヨネーズを乗せて炙るのが一番美味かった。参考になれば有り難し。

 

ノドグロ

https://www.zukan-bouz.com/public_image/Fish/12/Thumb630/akamutu.jpg

https://www.zukan-bouz.com/syu/%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%83%A0%E3%83%84

 

正式和名は『アカムツ』だが、地方名である『ノドグロ』の方が有名なんだとか。文字通り、喉が黒いのが特徴である。

 

『全身トロ』と評されるほど脂の乗りが良く、確かに僕も大好きな魚だ。

 

特にオススメなのは『干物』!丸物の塩焼きも勿論美味いのだが、干物にすると更に美味さが引き立つ。

 

大きめの魚市場、そのお土産コーナーによくラインナップされているので、足を運んだ際はチェックするのをオススメする。

 

ちなみに飲食店で食べたければ、魚をウリにした居酒屋でよく見かけるので、いの一番にメニューをチェックしてみよう。

 

ヒラマサ

 

https://www.zukan-bouz.com/public_image/Fish/142/Thumb630/hiramasa.jpg

https://www.zukan-bouz.com/syu/%E3%83%92%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%82%B5

ブリにそっくりなこの魚。もう完全に忘れ去られているだろうが、このブログ立ち上げからの、僕にとっての最たる目標である。

 

さて。

 

その食味はと言うと、脂の乗りはブリと同じくらい、しかし身の歯応えと、クセのなさはこちらに軍配・・というのが僕の感想だ。

 

高級魚に余裕で定義される価格帯なので、自分で買うのも、寿司屋で頼むのも勇気が要る。

 

しかし、ブリとはまた違った絶品なので、見つけた際は手に取っていただきたいと強く思う。

 

余談だが、稀に『アラ』でヒラマサのそれが売られているので、味を確認したければそちらを買うのが吉かも。

f:id:pochihiko_inunosuke:20180305230803j:plain


 

終わりに。

 

今回はタイトルがタイトルなので、アジとかサバの有名どころは除けてみた。

 

本当はもっとマニアックなことを言いたいのだが(○○産の△△は美味しいとか)・・さすがに控えておこうと思う。

 

これから年末年始に突撃する。

 

僕は仕事が繁忙期になるため、休日を取ることすら難しいという状況になる。

 

世間においてそれなりに成功していれば、クリスマス前後でデートだとかなんだとかそういうのが入るのでは?

 

結構魚料理は人気が高いと言われている。上記の魚たちをさりげなく提案できたらカッコイイと僕は思うのだが、如何だろうか。

 

ということで今日はここまでとする。

 

僕はこれから、シマアジが並んでいることに一縷の望みをかけ、スーパーに出向くことにする。