俺のぬし釣り

102種類の魚を釣る。そして新たな自然の素晴らしさに出会えることを夢見て。

釣り以外

僕はあらゆる水産物を賞味したい。 ~ちょいとの練習と道具で、お値段以上を実現できるヨ、という話~

丸物(全く調理されていない状態)で売られている魚を見ると、心が躍る。これは生まれつきの性らしい。 勿論切り身で売られているのも、調理がラクで大変有り難いので、それを否定するつもりは全くないのだが。 しかし、調理済みの魚にはちょっとしたデメリッ…

第一回・本気でオススメの釣り具をただただ紹介していくの巻。

今までどれくらいの金を釣りにつぎ込んできたのか、ふと考える。 リールも竿も仕掛けも大量に買って、そして壊したり無くしたりしてきた。諸行無常である。 振り返れば、その中でも特に優れていたものは極めて稀だった印象だ。そういうのは強く記憶に残る。 …

【小ネタ集】星になった企画たち2。 ~やっぱり、何もやってないわけじゃないんですよ~

更新が滞っている。この原因は、実をいうと僕が色々サボっているから、ではない。 単純に企画のほとんどがポシャっているためだ。どれだけ練ろうとも、ネタにならねば意味がない。 今日はそれらの弔いと、言い訳をかねて、企画したものの失敗したそれらをま…

僕はあらゆる水産物を賞味したい。~たまにはただただ好きな魚を紹介したい~

今日はいつもより早い時間にスーパーへ立ち寄ってみた。 当然だが、深夜の時間に行くよりも、色々な魚が並んでいて楽しい。 その品ぞろえを見つめながら、僕は考えていた。 『記事のネタに、どの魚が良いかな・・・』 『どれをどう書いたら、評判が良いかな…

僕はあらゆる水産物を賞味したい。~おすすめの意外な調理方法を述べる!~

ふと気づいたが、釣り仲間からあまり尋ねられないことがある。それは、『この魚ってどう食べたら美味しいのか』ということである。 釣りを趣味にする友達は、もれなく食べるところまでセットとしている。しかしながら、レシピは大抵唐揚げ・刺身・煮つけのどれ…

『楽しく間が持つBBQ』の方法は、3要素に落ち着きそう。という話。

最近、よくBBQをする。確かに、交流の場、リフレッシュの場等に適した機会であることは認める。 一回当たりの費用が異常に高いわけでもないし、準備・撤収・片付けが極端にしんどいわけでもないし。 手軽さで言えば、アウトドアの中でも最たる例ではなかろう…

水族館に単焦点レンズを持っていくと楽しい。

今日は短めで、 とりとめもないことを書いてみる。 僕の趣味の一つに、カメラがある。 とはいえ、財力的に限界があり、 高いレンズとかに垂涎などはしない。 しかし、買ってよかったレンズがある。 いわゆる単焦点レンズだ。 簡単に言えば、被写体の背景が …

『その知識、大丈夫?』僕が聞いた魚食に関する怖すぎる勘違いを、ここでしっかり解説する!

先日、とあるスーパーの鮮魚コーナーで、フグを肝ごと売っていたとのことで、全国的なニュースになっていた。とてつもなく危ない話だ。 天然のフグの肝は猛毒(テトロドトキシンなどの神経毒)を蓄積しており、食ったら冗談抜きでご臨終だ。 しかしながら、某…

冬なので・・・。ちょっと違う食い方で魚の食味を考える。

寒すぎる。どうやら僕のいる地域は雪が降るという噂もある。 勘弁してくれ。釣りどころか外に出るのもメンドクサイではないか! ・・・やむなし。 忘年会等が立て込んで、公私共にワヤな状況なので、しばらくはお茶濁し企画で色々頑張ろうっと。 ということで、…

出不精の倒し方4選。

僕は胸を張って釣りが好きだと言える。 だからこそ釣具屋で1年半くらいバイトをしていたし、たまに船に乗るし、車には常時釣り具が積んである。 人生を賭けて追いたい夢の一つは、クロカジキを釣ることであり、その一環として英語力と筋力は日々鍛えるように…

釣りとビジネスの共通点とは。

釣りに行く予定だったのに台風が来た。 テンションは急下降であり、なんかもう、ストレスにはならないが覇気が消えてしまう。 つーことで今日は、僕が釣りを通して日頃から感じていたことをただつらつらと書くことで、それを紛らわせようと思う。 それはタイ…

釣ったはいいものの、名前が分からず困ったことは無いですか? ―ならば試してほしい方法3選。

僕は5歳くらいの頃、魚図鑑に心を奪われた。何度も何度も読んで、遂には図鑑が破れてしまった。 その甲斐あってか分からないが、僕は未だに魚の名前を当てるのが得意である。 水族館なんかでは、勝手に名前当てゲームとかをして、同行者を辟易させることもし…

釣り餌の感想。 僕に爆釣をもたらしたモノ3つ!

需要を読むというのは本当に難しい。常日頃、仕事をしていても思う。 ニーズを客観的に判断するのは、100%の達成度では不可能だと感じている。 それはこのブログでも同じである。 アクセス数上位の常連は、何故か釣り餌について所見を述べたそれなのだ。 カ…

秋にするキャンプのススメ。

秋である。 夏休みが終わり、陰鬱そうな顔をしていた中学生も、次第に顔色が戻ってきたという具合である。 夏といえば海だのキャンプだの、キャッキャするイベントが多いが、秋は少しばかり落ち着くイメージだ。 ・・・何故だ? 海水浴はちょっと寒いが、プール…

釣魚のペットとしての可能性を考える。

僕は想像通りの独身であり、今後もそうである予定なのだが、ここにきてペットが欲しいと感じるようになってきた。 極稀に同居人(Gで始まるアイツとか、脚が8本ある軍曹とか)が顔を見せてくれるが、殺意しかわかないのでなんだかなぁ。 周りの友達は猫とか犬…

2016年のまとめとか今後とか。

厳冬である。もうこんな日は一歩も家から出ないに限る。 周辺海域の釣り情報も芳しくなく、いよいよ腰は重くなるばかり。 なんだかなー。 どうすればモチベーション上がるかなー。 きっと釣り情報が入れば勝手に上がるのだろうけど。 ということで今日は、僕…

釣り仲間が増えると、意外な恩恵があった!のでご紹介。

過去にこんな記事を書いた。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com 今でも友人を釣りジャンキーに誘うことはままあり、気付けば僕はちょっとしたコンダクター状態である。 結構な回数のツアーをこなしたということには、結構な自負がある(かかる労力はそれに…

特別企画。 異国の生き物たち ~越南編~ 

9月はたくさん更新しようと思った矢先、PCがぶっ壊れた。 奇跡的にデータは無事だったものの、失った時間は戻ってこない。 なんつって。 前回は魚にフューチャーした記事であったが、今回は”動植物”にスポットを当ててご紹介していこうと思う。 というのも、…

本命よりレアリティ高し。狙ってみたい珍魚3選。

外道という釣り用語がある。元々は仏教の言葉で、仏教以外の教えのことらしい。 そこから転じて本命以外の魚のことを「外道」と呼ぶようになったらしい。なんと仰々しい名前なんだ。 さて、本命以外の魚が外道なのであれば、正直世の中外道だらけである。 だ…

釣行が寝坊で飛ばない為に・・・。 オススメの早起き方法を3つ紹介する。

夏になった。なんだろう、この心が躍る響き。 夏の早朝は、心地よい風が吹き、気温も快適。SAで飲むコーヒーも美味いし、こんな空気のなかで自然と遊べたら最高だなと常々思う。 しかし僕は実のところ、早起きはウルトラスーパー苦手である。 「眠い、あと5…

10000ヒット記念企画。 釣った魚でバーベキューをしてみたい。 焼いてみよう編

時はまたまた五月初旬に遡る。不安半分、期待半分でフィッシングレイクたかみやに繰り出した僕たち。 蓋を開けてみれば、初心者の友達2人が3匹を釣り、僕はボーズというしょっぱい結果に。 少しばかり暗いムードが漂う中、僕たちはもう一つの目的として掲げ…

10000ヒット記念企画。 釣った魚でバーベキューをしてみたい。 準備と称したグッズやらなんやら紹介編

暖かい日が続いている。 そしてGWが終わった。そしてそして、遂に10000ヒット企画を行ってきた。 ということでまずはその準備と称して、対象魚やオススメのグッズ(もとい持参物)を紹介していくこととする。 理由は、これも混ぜ込んだらやたらと長大な記事に…

【小ネタ集】星になった企画たち。 ~何もやってないわけじゃないんですよ~

気付けば10000ヒット達成。知らぬ間に20000ヒットも実は達成。そういえば開設してから1年経ったな。 ・・・本当にありがとうございます。 にしても、最近お前更新サボってね?的な声が聞こえそうな今日この頃。 僕は皆さんにお伝えしたい。 違うんですよ。ネタ…

実に楽しい、魚釣り遠征のススメ。 ~近場を離れよ旅に出よう~

僕は魚釣りのために行う遠征というものが大好きだ。車で2時間程度なら、釣りのために車をぶっ飛ばすのも、全く苦ではない。 そして、別にドライブ好きじゃないなぁって人にも、こういう遠征ってヤツは是非オススメしたい。 理由は色々あるが、何より土地ごと…

刺身包丁と出刃包丁のススメ。

僕は同年代になかなかいないのだが、マイ包丁というものを2本持っている。 それぞれステンレス製の刺身包丁(柳葉包丁)と、ノーマルの出刃包丁である。 正直もっとゴツい出刃包丁と、もっと長い柳葉包丁が欲しいと思っているが、専門職ではないので保留してい…

2015年総括&2016年の展望。

お久しぶりです。 仕事のドタバタとか体調不良とか色々重なり、遂に大晦日まで引っ張ってしまった。 しかし大晦日まで引っ張ったからと言っても、特に大晦日らしいことが浮かばないし、そもそもしてもない。 ということで今回は他の釣りブログを参考に、2015…

冬は寒い。家からも布団からも出たくない。そうだ、知識を蓄えよう。オススメの釣り本たち。

どえらい冷えますな。 ついに最高気温が10℃を割ったこともあり、釣りに行く気はメタメタに削がれている。 カレイやグレを狙おうにも、まだ少し時期が早いし、冬のボラを引っかけようにも、ボラに対してテンションはちょっと上がらない。 こういう時は、あっ…

家で釣りを練習しよう!オススメの釣りゲームを3つ紹介してみる。

いつかの記事で書いた気がするけど、僕の持論では、釣りを始めたい!って人はまず何かしらのゲームから始めることをオススメする。 「釣りってあれでしょ?針に餌つけてペィーンでしょ?」というノリだけで釣りに行くと、多分玉砕して終わる。 釣りって何な…

こんな仕掛けでこんなんが釣れるの?と驚いた例を3つ特集する。

水曜に雨が降りやがった為、見事に今週も週末更新。 欲を言えば土日+平日どっかの週三回更新が理想なのだが、時間の捻出がこんなにも大変だとは思わなかった。 ちなみに今週の土日は、2つの組織の忘年会の為、色々と爆ぜそうである。ということで今回も、僕…

『活け締め』の方法、いくつ知ってます?-この記事に5種類ほどまとめておく。

活け締めという言葉をご存じだろうか。 簡単に言えば、釣り上げた魚に処理を施し、鮮度抜群☆食べて美味しい☆状態を保ちやすくすることである。 その処理というのが、脊柱を切断したり、エラを切り落としたり、神経を破壊したりと、なかなかに物騒である。 僕…