俺のぬし釣り

102種類の魚を釣る。そして新たな自然の素晴らしさに出会えることを夢見て。

『超美味いサバが、腹いっぱい喰える!』 広島県広島市『SABAR』を紹介する。

僕は基本味音痴なので、ある特定の店に入れ込んで何十回も通う・・というのはほとんどない。 だが、今日ご紹介する『SABAR』というところは、その数少ない例外だ。 sabar38.com 各地方に出店しており、またカンブリア宮殿で特集されたのもあり、とにかく繁盛し…

せっかく200記事溜まったので、ぜひ読んでほしい記事を、自分でまとめる。

気付けばブログを開設して4年経ち、記事数も200を超えた。 少し調べたのだが、どうやらブログを継続できる割合はかなり低いらしく、2年続けるだけでもざっくり10%なのだという。 正直大層なことをしたという自覚は全くなく、好きなことを続けられる範囲で続…

【俺ぬし工作室】釣り糸や釣り針の結び方は、何を覚えればいい?釣り歴25年になった僕が答えマス。

真面目な人ほど、『釣り糸や釣り針の結び方って、全部覚えんといけんのん?』と僕に尋ねてくる。 割とどんな釣りの教科書も、出だしは『結び方』からスタートする。しかもその数は10~20種類にも上るため、確かにそう思われても仕方ない。 だがまず断言してお…

僕はあらゆる水産物を賞味したい。 ~独り飲みの肴を語ろう~  

2019年12月31日になった瞬間、僕は独り飲みをしていた。 20歳では美味いと思えなかった酒も、気づけばがぶがぶと飲むようになり、健康のために時たま断酒する必要さえ出るほどになってしまった。 ―そんな酒に欠かせないのが、美味しいツマミである。小粋な言…

雨天時でも魚は釣れるのか?身体を張って試してみたぞ! @山口県防府市・小茅漁港

本日は結構な雨である。 大体こういう日は、【釣り、中止!】のLINEや電話やメールが飛び交うものだ。そして、それについて基本不満は抱かない。 ―だが、ぶっちゃけそれって『慣習』や『固定観念』じゃね?という疑問を、僕は最近ずっと抱いている。 暴風が…

【生態】4000字で分かる『リュウグウノツカイ』の不思議。【新発見】

リュウグウノツカイ。 テレビでたまに流れるレアな生き物紹介系の番組を観ていると、その姿を一度は見たことがあるのではなかろうか。 https://www.earthtouchnews.com/wtf/wtf/in-photos-fishermen-release-juvenile-oarfish-back-into-the-ocean-off-baja-…

僕はあらゆる水産物を賞味したい。 ~地中海のレシピを試してみたら、めちゃ美味かった!~

最近、本当に種々雑多の料理レシピを読んでいる。 COOKPADはもとより、英語で書かれた地中海らへんのそれを読むのも、勉強になって面白い。 そうすると思うのが、当たり前だが調理法の多様さだ。日本で定番とされるものじゃないのに、滅茶苦茶美味そうなのは…

【生態】3000字で分かる『エイ』と『サメ』の違い。【レア】

『エイ』と『サメ』は、割と似ていると思われないだろうか。 例えばイタチザメとオニイトマキエイ(マンタ)くらいその姿が違えば、そのことにはなかなか気付けないかもしれないが・・。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%81%E3%82%B6%E3%…

【俺ぬし工作室】淡水小魚用ボウズ逃れを作ってみたよ!

いつぞや書いたが、僕は『ボウズのがれ』という釣り具の信奉者だ。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com この釣り具で獲ってきた獲物の数は、それこそ数知れない。例えばこの記事の魚は、全てがボウズのがれによるそれである。 pochihiko-inunosuke.hatenabl…

【20万HIT&200記事到達記念企画】僕は魚が、大好きなんだ。 ―最終部・これからのぼくとさかな―

さてさて。 前回までは、僕が魚にのめり込んだルーツを探し出し、これからさらに熱量を込めて接するための独り旅、その日記であった。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com pochihiko-inunosuke.hatenablog.com pochihiko-inunosuke.hatenablog.com 見て、食…

【20万HIT&200記事到達記念企画】僕は魚が、大好きなんだ。 ―第三部・ぼくとしものせき―

第六.五章 水族館を求める人たち 水族館に着いてみて少し驚いたが、他のお客さんは、別にカップルか家族連れだけでは無かった。 例えば大学生らしき女子グループも居たし、老夫婦も居た。本当にそうかは分からないが、独りで水槽を眺める方も、実は居た。 お…

【20万HIT&200記事到達記念企画】僕は魚が、大好きなんだ。 ―第二部・ぼくとかいきょうかん―

第一章 思い立ったが吉日 12月某日。魚への愛と熱にどっぷり浸かりたいと本気で思った僕は、自分の車に乗り込み、ある場所をナビに打ち込んでいた。 それは、『海響館』。 www.kaikyokan.com 山口県下関市にある、有名な水族館だ。2001年のオープン以来、家…

【20万HIT&200記事到達記念企画】僕は魚が、大好きなんだ。 ―第一部・ぼくとさかな―

『魚』。 いつから僕は、なぜそれの虜になったか。正確なところは思い出せないし、わからない。 ただ一つ思い出せるのは、物心ついた頃には既に、目を輝かせながら『魚図鑑』を読んでいたということだ。 確か小学館の出していた古いそれで、全てが美麗なイラ…

僕の中で『カレイ釣りのセオリー』が覆りつつあるので、まとめてみる。

ふと振り返って気付いたが、今年は(僕にとって)やたらカレイが釣れる。 ついこないだも、波止で適当な投げ釣りをしていて29.5㎝のそれが出たので、冬は一体どうなるのか今から楽しみである。 ―そして、振り返って気付いたことが、もう1つある。それは、今年…

僕はあらゆる水産物を賞味したい。 ~いつも見るけど食べたことは無かったアイツたち~  

今週も釣りに行ったが、夜釣りで3時間粘り、手のひらサイズのメバルが2匹だった。餌は青虫、場所は小茅漁港。 うーん、このブログのネタとしては、あまりにもパンチが弱い。(楽しかったけどね) そして翌日にリベンジを誓っていたら、中国地方に雨が降ってき…

晩秋のここはもはや水族館!圧倒的魚種がウリの神釣り場に行ってきた! @山口県防府市・小茅漁港

今日はもはやおなじみの、この漁港へ繰り出してきた。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com ―と言っても、特定のターゲットに絞るのではなく、『どうにかして魚種を増やすことを目的とした釣行』である。 ということで今日は、そのレポートである。 //

僕はあらゆる水産物を賞味したい。~偶然の出会いに超感謝編~

先週月曜日、鮮魚の種類が豊富な、行きつけのスーパーに行った。 しかし完全に失念していたのだが、そのスーパーの定休日は『土日祝』。こないだの月曜日は祝日であることに、着いてから気づいたのだ。 この15分のドライブは一体何だ。このまま何の収穫も無…

秋の防府は、やっぱりお魚パラダイス!!@山口県防府市・中関埠頭(西側)再び

前回の釣行で、僕はこの釣り場が一層大好きになった。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com ただ、この時の釣行は『夕マズメ』時。せっかくならば、『朝マズメ』の時と違いはあるのか、ちゃんと知っておきたい。 そう思ったので、先日またここへ行ってきたぞ…

【小ネタ】釣った魚で『寿司』を握ってみちゃったぞ!

昨日、投げ釣りに繰り出してきた。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com すると―完全に予想外、とてつもなく良い釣果を獲れた!・・というのが前回のお話。 後は納竿後のお楽しみ。中関の自然と命に感謝し、骨の髄まで味わう時間を満喫する。 ―ここでふと閃い…

晩秋の防府は、投げ釣りの聖地だった!@山口県防府市・中関埠頭(西側)

今日は少し遠出する用事があったので、その帰り道に防府でちょい投げでも・・と思い立った。 釣具屋で良い感じの針と餌を調達し、用事を済ませ、一路防府市へ。 今回の釣り場に選んだのは、過去に紹介したこともある、『中関埠頭』だ。今回はハゼとチヌでも狙…

僕はあらゆる水産物を賞味したい。~超高級魚が100円で!やっぱりすごいアラの魅力をまた述べる~

今日、仕事の空き時間が激しくできたのもあり、ふらりと『鮮魚』がウリのスーパーに立ち寄った。 やはり『丸物』は見ていて心が躍る。スーツ姿で3分くらい、その前で立ち止まってしまった。 すると、僕が超好きな、ある魚の名前が書かれた値札が見えた。価格…

【小ネタ】味だけなら、案外再現可!家で寿司を握ってみた。

先日の寿司屋の味が忘れられない。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com 『あー、また寿司が食べたいなあ』 『でも、バクバク食ったら破産するなあ』 あまりにも美味しかったため、そういう自問自答をここ最近ずっと繰り返している。 すると、その問答の中で…

『旬の地魚を堪能できる!』 山口県山口市『たかくら』を紹介する。

昨日、ここの『たかくら』という回転寿司屋に行ってきた。 大学を出てすぐくらいのときに、先輩から『美味い寿司屋があるんよ』と連れて行ってもらったのがココ。 以来その旨さにハマり、年に二回くらいのペースではあるが、良いことがあるたびにここへ繰り…

身近なのにパワフルな魚。そして釣法も奥深い。カープ・フィッシング(コイ釣り)のススメ。

最近、強い引きが恋しい。ここ最近自分が釣った魚を振り返ると、『ものすごい引く!』というのはいないからだ。 もう2年くらい、船にも乗れていない。ブリやマダイの強烈な引きを思い出すと、心の底から熱いものがこみあげてくる。 ―ということで、最近狙っ…

初秋の西浦はお魚パラダイス ~色んな魚種に出会えたよ @防府市西浦小茅漁港~

昨日今日と、実に久しぶりの連休であった。これは満喫せねば損。 ということで後輩を1人誘い、計画もちゃっちゃか作り、防府へ釣りに繰り出してきた次第。 場所は、過去の記事で何度か紹介した小茅漁港。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com pochihiko-inun…

僕はあらゆる水産物を賞味したい。~開きの可能性を探る & 異国の料理に挑戦DA!~

結局、社員研修旅行での釣り計画は頓挫してしまった。体力と財力と時間と、組織内の力関係というアレです、はい。 ということでまたしても実釣記を書き損じたので、しばらくはこの『あらゆる水産物を賞味したい』シリーズの拡充に努めることに決めた。 今日…

僕はあらゆる水産物を賞味したい。 ~釣り人の至福・刺身をグッと美味くする方法3選!~

僕は魚を釣っている時間も大好きだが、同じくらい、それを味わう時間も好きだ。 その中でも『釣り人ならでは!』という調理法は、『刺身』一択ではなかろうか。 鮮度が良いのと思い出補正が入るからか、多少デタラメに調理しても、釣魚の刺身は美味しいもの…

各地の釣り堀訪問記。 万古渓養魚観光センター(広島県廿日市市)編

前日の記事で宣言していた通り、今日は久しぶりの釣りへ繰り出してきた。 同行者は2人で、目的地は万古渓(ばんこけい)養魚観光センターというところ。 kawausonouta.wixsite.com 特大で美味なニジマスと、リーズナブルな値段がウリの釣り堀で、運が良ければ…

釣魚調査レポートNo.5 暑いとニジマスはなぜ釣れない!?-ガチで調べてみた!

盆に突入し、夏本番だ。僕も何とか連休を頂き、早速釣り遠征の予定を2つほど組み込んだ。 これらは実施できれば必ず記事にするので、お楽しみに。 さてさて。夏といえば、キャンプに行かれる方も多いと思う。或いは、山奥の釣り堀も、涼しくて楽しいスポット…

夏休みに行ってみてほしい釣り場をまとめてみた! -@広島&山口県-

夏休みが近づいている。今年で本格的なアラサーになるが、やはり心躍る季節だなぁと、毎年思わされる。 この季節になると、とにかくどこかへ出かけたくなるものだ。 だからか、子どもの頃も学生の頃も、何なら社会人になってからも、人見知りと出不精を自称…