俺のぬし釣り

102種類の魚を釣る。そして新たな自然の素晴らしさに出会えることを夢見て。

アジを塩で締めて食う。タイを頂いたので捌く。 ~ここ最近の調理日記~

すごく私的な報告だが、現在米を抜くというダイエット中である。(必要な炭水化物は、飲むヨーグルトやキャベツでゲット)

f:id:pochihiko_inunosuke:20200515223312p:plain

ガチでやれば猛烈な勢いで痩せることはわかっているが、今回はペースをそこそこにしたいので、ちゃっかり晩酌は続けている。(白ワインオイシイ)

 

でだ。そのツマミとして、ガッツリ米もラーメンも食うわけにはいかないので、最近は安いブロックを買って刺身を作りまくっている

 

今回のオフは雨も激しく釣りに出れないので、調理企画でお茶濁し、である。

 

 

アジを塩漬けにしたら美味いのか?

 

釣るのはもちろん、アジを食うのも大好きである。産地にこだわりは全くないが、【瀬付きアジ】が手に入ると結構嬉しくなる。

www.pride-fish.jp

 

さて。今日はスーパーで、すでに卸ろし身になったアジをラッキーにも発見。(昔働いていた頃は、このブロックが飛ぶように売れたのを覚えている)

 

それがコチラ。

f:id:pochihiko_inunosuke:20200517205111j:plain

 

脂がのっているのがよくわかるのだが、少しのり過ぎな気もする。もう少しあっさり・さっぱりさせたいなぁ。

f:id:pochihiko_inunosuke:20200517205153j:plain

 

ということで、これも例の塩締めで無駄な水分と臭みを飛ばすことに決めた。ただ、今までのブリやサーモンより、圧倒的に身が薄い。工夫しないといけない気がする。

 

さて。パパッと塩をまぶし、今回は5分程度の放置とした。(単純に、ブリやサーモンの3分の1くらいの厚さだと感じたからである)

f:id:pochihiko_inunosuke:20200517205137j:plain

 

そしてタタキにして、ポン酢をかけて食う。

f:id:pochihiko_inunosuke:20200517205205j:plain

 

うーむ。

 

あんまり締まってねぇ。

 

勿論美味いのだが、どうにも水気がまだまだ多い。もっと時間を掛けても良かったようだ。

 

今度試すときは、10分くらいは放置しないといけないだろうな。また一つ勉強になった。

 

マダイを貰ったどー!

 

今度はまた別のお話。何故か、立派なマダイを頂いた。 

f:id:pochihiko_inunosuke:20200517205220j:plain

 

キッチンのスペックを超えている。しんどいが、昔仕事をしていた頃を思い出し、頑張って調理するとする。

 

まず、鱗をバリバリとワイルドに引きはがし、エラブタから包丁を突っ込んで、エラの付け根を切断する。(アラを作るとき、エラが取りやすくなる)

f:id:pochihiko_inunosuke:20200517205236j:plain

 

そして次は↓から首?を切り落とす。ちなみにどこから頭を落とすかは、個々人の好みである。

f:id:pochihiko_inunosuke:20200517205440j:plain

 

で。お腹を割って、内臓を取り出す。この際、なるだけ丁寧に丁寧に作業をするのを薦める。何故かというと・・・。

 

こういう嬉しいオマケが出てくることがあるためだ。傷付けると、袋から漏れ出て生ゴミと同化する。

f:id:pochihiko_inunosuke:20200517205457j:plain

 

次。背骨にこびりついた血を引っぺがす。包丁の先端でガリガリするより、歯ブラシを使った方が綺麗に速く取れるのでオススメ。

f:id:pochihiko_inunosuke:20200517205616j:plain

 

―ここから先に突飛な作業は無い。三枚おろしにして、骨を割り、頭を2つに切り、無駄なヒレをなるだけ落とす。

f:id:pochihiko_inunosuke:20200517205634j:plain

 

ただ、刺身にする際、血合いの部分は切り落とした方が良い。ここにたっぷり骨が残っているためだ。

f:id:pochihiko_inunosuke:20200518142853j:plain

 

なお、頭、カマ、皮、魚卵(白子)、血合いはまとめてアラ煮にすれば非常に美味。まさに骨の髄まで味わい尽くすことができる。

f:id:pochihiko_inunosuke:20200518142842j:plain

 

そして卸ろした身も、ついでに水分がすごかったので塩で締めた。今度はたっぷり15分待つ。

f:id:pochihiko_inunosuke:20200518142825j:plain

 

で、待ってる間にアラを煮込み、フルコースがいっちょ上がりである。

f:id:pochihiko_inunosuke:20200518142919j:plain

 

刺身も勿論美味い!アラ煮も勿論美味い!美味すぎて美味い以外言葉が出ない!

 

そんな至福の時間であった。(赤ワイン飲み過ぎてやばかったけど)

 

―ということで、釣りに行けない以上、することは新しい何かに挑むことがベターである。ブログの記事と同時に、動画にしたいネタも閃いてきている。

 

もっと多岐に色んな事がしたい。幸い、まだまだ僕にはキャパがありそうだ。

 

それでは今日は、この辺で。

 

※今回の記事も動画にしてみました↓

www.youtube.com

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村