俺のぬし釣り

102種類の魚を釣る。そして新たな自然の素晴らしさに出会えることを夢見て。

鹿児島県沖永良部島で食す、南国果物。

今回は完全なるこぼれ話。

 

後輩と海辺を散歩していると、なんかすごく美味しそうな外見の果物?を見つけた。

 

どう考えても私有地じゃないので、どうやら自生しているようだ。

 

そして後輩によれば、これは「タコノキ」という木の実だそうで。ネットで調べてみたが、なるほどそれっぽい。

 

「食ったら美味い」そうなので、そりゃ食うしかないよね!

ということで収穫することにした。

 

  

今回は夜だったこともあり一枚も写真が無い。

ということで他所から拝借した。

 

http://100.ajima.jp/_image/796.jpg

 http://100.ajima.jp/_image/796.jpgより引用

 

これがタコノキの実である。なんでタコノキって言うかはよくわからない。木の根がタコ足っぽいからという眉唾な話があったけど、どうなんだろう。

 

この実を丸ごと食べるのではなく、とうもろこしの粒の感じで小っちゃい粒がたくさんついており、それを一つずつ食べるそうな。

 

粒といってもとうもろこしのそれの10倍以上はあるんだけど。

 

粒がついていた側を見ると、繊維質な部分があった。よく見ると、蜜っぽいものが染み込んでいる。きっとここを食べるのだろう。

 

ということで実食。

 

・・・?

 

柿だ。とても繊維質な柿の味がする!例えるなら、柿味のサトウキビだ!

 

確かに美味いけど、そう何個も食いたいものじゃないな。2個だけ食べて僕は満足した。

 

そして島には実はバナナも自生していた。これはきっと勝手に取ったら叱られるので、手を触れないでおいた。

 

なにからなにまで本州とは違うところ、それが南の島。

 

年に何度も行くところじゃないけど、安定して年に1回は行きたいな。改めてそう思った。

 

あ、一応注意事項をば。

 

私有地から果物をむしったら、刑事罰レベルで罰されます。

 

あと、種類によっては島から持ち出した時点で犯罪です。

 

気を付けましょう。

 

尚、タコノキが完全に無毒かは不明なので注意。

 

とりあえず僕も後輩も無事だったので、致命的な毒は持っていないと思うけど。

 

野生に100%の安全はないのです。