俺のぬし釣り

102種類の魚を釣る。そして新たな自然の素晴らしさに出会えることを夢見て。

春夜の堤防は、自然が生んだ水族館であった・・・。 @防府市西浦・小茅漁港

今日はそろそろ春になったやろということで、いつもの防府市・西浦へ行ってみた。(夜釣りが安心してできるの、ここくらいだし) 強いて言えば、狙いは『メバル』である。ただ本心は、『なんでもいいから釣れてくれ』という感じだった。(持参した餌はアオイソ…

僕はあらゆる水産物を賞味したい。 ~1000円以上の高級魚が、なんと198円だってよ~

今日はいきつけの釣具屋で、ちょい珍しい『白サシ虫』(いわゆるウ〇虫)を発見したので、それを持って川釣りに行ってみた。 が。 川の中はまだ冬らしく、生命反応が皆無であった。50㎝程度のコイを2~3匹目撃しただけであり、なかなか川魚に遊んでもらえない。 …

僕流・川釣りポイントの探し方&楽しみ方・2020!! ~川の穴場は、歩いて探せ!~ 

春本番になってきた。 近所の桜の木も良い感じに咲いており、気付けば4月間近だということに、ふと気付かされる。 さて。ここ最近、釣り情報もにぎやかになってきたが・・・。もう仕留めた魚ばかりで、どうにも不思議とテンションが上がらない。 こういう時はい…

俺ぬし予備校(通年:第2講) 『イソメのこと、どこまで知ってます?』

今日はオフで、しかも大潮の日。ということで15分程、県内全部の釣果情報を眺めてみたが・・・・ 釣ったことがあるか、全く興味が湧かない魚ばかりで少し萎えた。潮は良いのだが、風は強いし、天気は悪いし、やっぱり再来週まで控えよう。 さて。今日もまた、【…

俺ぬし予備校(通年:第1講) 『重たいオモリを使っても、遠投は出来ない!!』

言ったか言わずか、僕の現在の仕事は『塾の講師』であり、いわば『説明を売る』仕事である。 ということでせっかくならば、このブログの中でも、ちょっとした講義めいたことをしても面白いのではないかと思い立ったワケで。 そこで今日は完全なる手探り企画…

釣りが上手くなる三原則は、『勉強』・『実践』・『経済力』だ!!!

最近ふと気づいた。20代前半の頃と比べて、ここ数年の僕の方が、ボウズになる可能性が極端に低く、また本命を獲れる確率が格段に高い。 ヘンな話だが、これは釣りが上手になったということではなかろうか。(釣りの上手い下手はどこまであるのか、正直よくわ…

初春の萩は、"あのお魚"のパラダイス!! -まさに入れ食い、まさに爆釣- @山口県萩市

メバルについてまとめた記事で告知していたのだが、それ狙いの釣行に会社の先輩を誘って繰り出してきた。 場所は、萩にあるこの港。もはやロックフィッシュの聖地(と勝手に思ってる場所)である。 ―ということで、海にも春が来たことを、僕はメバルを釣って知…

釣魚調査レポートNo.8 【メバル】のシーズン目前!なので、自分の知識全てをキュレーションしておく。

気付けば3月、『弥生』である。本格的な春はもうすぐそこらしく、朝方に近所の山でウグイスが鳴いているのが聞こえる。 ということで今週末、潮も良い感じなので、【春告魚】こと【メバル】を狙った釣りを早速企画している最中だ。 https://www.honda.co.jp/…

新月の大潮、ソロ夜釣りに行ってきた! -春よ、来い。早く、来い- @防府市西浦・小茅漁港

最近、昼間はむしろ暑く感じるほどに気温が上がってきている。 雪が降ったかと思えば、エアコンが不要な陽気が来て、ワケの分からない気候に身体を壊さないかひやひやモノだ。 ―となれば気になるのが、海の様子は春なのか冬なのかという話だ。ぶっちゃけ気温…

僕はあらゆる水産物を賞味したい。 ~宅飲みのお供にベストな海の幸を伝えよう~

余談だが、僕は料理とおもてなしが大好きなちょっと変な人である。 先日も、会社の社員やアルバイトを数名集め、家で飲んだ。といっても、その形態はかなり特殊。 ひたすら僕が魚料理を作り、参加者はそれを食べながら飲む。 これだけだ。そして、その様子を…

釣魚調査レポートNo.7 投げ釣りでクロダイを狙うはカンタン! ・・・とは思えないので調べてみた。

このブログを始めてから、実はクロダイを釣ったことが無い。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%A4 白状すれば、人生でも実は2~3回しか釣ったことがない。どのぬし釣りシリーズでも、登場し、その全てで『誰でも釣れて超簡単…

あえて絶不調のコンディションで釣りに行ってみた! ~当然の結果と意外な収穫~ @防府市中関埠頭(西側)

休日だったので釣りに行こうと計画したが、確認するとあらゆるコンディションが悪かった。 小潮だし・・満潮昼間だし・・・ 最初はそんな風に諦めた。だがこのとき、逆に閃いた。 敢えて『最悪のコンディション』で釣りをした方が、何か起きるんじゃね? そんなア…

三度目の正直となるか?謎の魚群に新たな手段で挑んでみた! @山口県防府市西浦

前回の釣行から、僕の心はモヤモヤしっ放しである。なぜか? それは、巨大な魚群が入っているのを知ってるのに、それを釣れてないからだ!!! 前回は手持ちのソフトルアーと青虫で挑んでダメ。記事にはしてないが、シラウオとキビナゴをもってっても、ダメ…

僕はあらゆる水産物を賞味したい。 ~ここ最近作り溜めた魚料理まとめ~

相変わらず、海産物を使った料理のレシピを日々実践し、独りで食って独りで美味いと呟いている。 そしてふと最近気付くと、まだアップしていない料理が結構な数溜まってきているのに気付いた。いわばストックだ。 1つ1つはモチロン記事になるほどのボリュー…

酷寒夜釣りで釣り始め!! -2020年一発目の釣行、思いがけない魚との遭遇- @山口県防府市・西浦周辺

今日は仕事だったし、明日も昼過ぎから仕事だ。なので、帰宅したらゆっくりする予定だった。 ・・・だがその計画は、潮見表を見たら吹っ飛んだ。 ピンと来ないだろうが、この日は大潮。しかも、仕事終わりで速攻行けば、満潮引き始めのホットタイムにカチ当たる…

釣魚調査レポートNo.6 謎多き魚『シマアジ』を、僕は釣りたいんだ!

昨日の帰り、スーパーで目玉が飛び出んばかりに驚いた。 『し…シマアジの刺身が半額で売られておる!!!!!!』(ついでにオーロラサーモンも半額だった!!) ※画像が消えたので昔食べたそれで感動を表現。 この日は休肝日にするつもりだったが、出会ってし…

『超美味いサバが、腹いっぱい喰える!』 広島県広島市『SABAR』を紹介する。

僕は基本味音痴なので、ある特定の店に入れ込んで何十回も通う・・というのはほとんどない。 だが、今日ご紹介する『SABAR』というところは、その数少ない例外だ。 sabar38.com 各地方に出店しており、またカンブリア宮殿で特集されたのもあり、とにかく繁盛し…

せっかく200記事溜まったので、ぜひ読んでほしい記事を、自分でまとめる。

気付けばブログを開設して4年経ち、記事数も200を超えた。 少し調べたのだが、どうやらブログを継続できる割合はかなり低いらしく、2年続けるだけでもざっくり10%なのだという。 正直大層なことをしたという自覚は全くなく、好きなことを続けられる範囲で続…

【俺ぬし工作室】釣り糸や釣り針の結び方は、何を覚えればいい?釣り歴25年になった僕が答えマス。

真面目な人ほど、『釣り糸や釣り針の結び方って、全部覚えんといけんのん?』と僕に尋ねてくる。 割とどんな釣りの教科書も、出だしは『結び方』からスタートする。しかもその数は10~20種類にも上るため、確かにそう思われても仕方ない。 だがまず断言してお…

僕はあらゆる水産物を賞味したい。 ~独り飲みの肴を語ろう~  

2019年12月31日になった瞬間、僕は独り飲みをしていた。 20歳では美味いと思えなかった酒も、気づけばがぶがぶと飲むようになり、健康のために時たま断酒する必要さえ出るほどになってしまった。 ―そんな酒に欠かせないのが、美味しいツマミである。小粋な言…

雨天時でも魚は釣れるのか?身体を張って試してみたぞ! @山口県防府市・小茅漁港

本日は結構な雨である。 大体こういう日は、【釣り、中止!】のLINEや電話やメールが飛び交うものだ。そして、それについて基本不満は抱かない。 ―だが、ぶっちゃけそれって『慣習』や『固定観念』じゃね?という疑問を、僕は最近ずっと抱いている。 暴風が…

【生態】4000字で分かる『リュウグウノツカイ』の不思議。【新発見】

リュウグウノツカイ。 テレビでたまに流れるレアな生き物紹介系の番組を観ていると、その姿を一度は見たことがあるのではなかろうか。 https://www.earthtouchnews.com/wtf/wtf/in-photos-fishermen-release-juvenile-oarfish-back-into-the-ocean-off-baja-…

僕はあらゆる水産物を賞味したい。 ~地中海のレシピを試してみたら、めちゃ美味かった!~

最近、本当に種々雑多の料理レシピを読んでいる。 COOKPADはもとより、英語で書かれた地中海らへんのそれを読むのも、勉強になって面白い。 そうすると思うのが、当たり前だが調理法の多様さだ。日本で定番とされるものじゃないのに、滅茶苦茶美味そうなのは…

【生態】3000字で分かる『エイ』と『サメ』の違い。【レア】

『エイ』と『サメ』は、実はかなり似ていると思われないだろうか。 例えばイタチザメとオニイトマキエイ(マンタ)くらいその姿が違えば、その差は一目瞭然だが・・。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%81%E3%82%B6%E3%83%A1 https://ja.w…

【俺ぬし工作室】淡水小魚用ボウズ逃れを作ってみたよ!

いつぞや書いたが、僕は『ボウズのがれ』という釣り具の信奉者だ。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com この釣り具で獲ってきた獲物の数は、それこそ数知れない。例えばこの記事の魚は、全てがボウズのがれによるそれである。 pochihiko-inunosuke.hatenabl…

【20万HIT&200記事到達記念企画】僕は魚が、大好きなんだ。 ―最終部・これからのぼくとさかな―

さてさて。 前回までは、僕が魚にのめり込んだルーツを探し出し、これからさらに熱量を込めて接するための独り旅、その日記であった。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com pochihiko-inunosuke.hatenablog.com pochihiko-inunosuke.hatenablog.com 見て、食…

【20万HIT&200記事到達記念企画】僕は魚が、大好きなんだ。 ―第三部・ぼくとしものせき―

第六.五章 水族館を求める人たち 水族館に着いてみて少し驚いたが、他のお客さんは、別にカップルか家族連れだけでは無かった。 例えば大学生らしき女子グループも居たし、老夫婦も居た。本当にそうかは分からないが、独りで水槽を眺める方も、実は居た。 お…

【20万HIT&200記事到達記念企画】僕は魚が、大好きなんだ。 ―第二部・ぼくとかいきょうかん―

第一章 思い立ったが吉日 12月某日。魚への愛と熱にどっぷり浸かりたいと本気で思った僕は、自分の車に乗り込み、ある場所をナビに打ち込んでいた。 それは、『海響館』。 www.kaikyokan.com 山口県下関市にある、有名な水族館だ。2001年のオープン以来、家…

【20万HIT&200記事到達記念企画】僕は魚が、大好きなんだ。 ―第一部・ぼくとさかな―

『魚』。 いつから僕は、なぜそれの虜になったか。正確なところは思い出せないし、わからない。 ただ一つ思い出せるのは、物心ついた頃には既に、目を輝かせながら『魚図鑑』を読んでいたということだ。 確か小学館の出していた古いそれで、全てが美麗なイラ…

僕の中で『カレイ釣りのセオリー』が覆りつつあるので、まとめてみる。

ふと振り返って気付いたが、今年は(僕にとって)やたらカレイが釣れる。 ついこないだも、波止で適当な投げ釣りをしていて29.5㎝のそれが出たので、冬は一体どうなるのか今から楽しみである。 ―そして、振り返って気付いたことが、もう1つある。それは、今年…