俺のぬし釣り

102種類の魚を釣る。そして新たな自然の素晴らしさに出会えることを夢見て。

Q&A

Google Earthを使って『新規釣り場』を開拓する方法。 ※自己流です

僕は人気とされる釣り場に行くのは勿論のこと、実はそれ以上に『実績が無いけど釣れそうな場所』をアタックするのが好きだ。 例えば去年は、事前情報ゼロ、上空からの見た目だけの判断でカレイが釣れると踏んで向かってみたら、本当に釣れた。 pochihiko-inu…

仕掛けをケチったら魚が全く釣れなくなったという話。

今日は短めの余談をば。 僕には何人かの釣り仲間がいる。パターンとしては、もともと好きで繋がったか、僕が布教したかのどちらかである。 後者の場合、『きちんとした釣り理論とかどうでもイイゼ!』というソウルごと伝授したのもあり、独自のスタイルが確…

実績が無い場所に、自分の経験は通じるのか? 新規釣り場開拓アタック@山口県防府市中浦?

前回こんな記事を”喋った”。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com だからというワケじゃないのだが、今日無性に釣りに行きたくなり、ふと潮見表をみれば大潮だと判明。しかも満潮は夕マズメとドンピシャ! 釣りの神様が背中を押しているかのような天啓。だが…

ボウズがイヤなら、この3つのポイントを絶対に攻めるべし!・・・ってのを喋りました。

おはようございます。ちょっと長いドライブをする用事がありますので、その道中にまた吹き込み式で記事を書いております。 今回はですね、誰しもが避けたい『ボウズ』について。 ボウズとは、魚が一匹も釣れないことなんですけども、それを避けるためにはど…

色んな釣りと僕に関する質問に、ドライブしながら答えてみた! Vo.1

僕は一人でのドライブが嫌いだ。あの時間には、生産性がまるでないからだ。だから実家に帰るときなどの長時間ドライブは、割とイライラしっぱなしである。 ずっと勿体ない、勿体ないと考えていたが、最近それについて面白い対策を見つけた。 それは、マイク…

思い出のキャンプ場がヤバいらしいので、支援してみたという話。 -クラウドファインディング初体験記-

先日、僕のLINEに、あるメッセージが届いた。以下、引用。 宮島包ヶ浦自然公園です。 このメッセージは、以前ご予約されたお客様にお送りしています。 その節は、当園をご予約いただき誠にありがとうございました。ご存知の通りコロナ禍により、皆様ご不自由…

2連続ボウズでむしゃくしゃしたので、本当は何が釣れるのか近辺を調査した!! @防府市中関と小茅

この日も朝4時起きで、コノシロ釣るぞと防府へ繰り出してきた。 満潮は6:15なので、朝マズメと完全に一致している。今度こそ釣れる、釣れんとおかしいという確信を持ち、這いずるように布団から出て向かったのだ。 撒き餌は鉄板の左と、万が一大雨でも引き返…

俺ぬし予備校(通年:第4講) 『釣りをしたいという熱意別に、必要な知識や準備を伝えよう。』

釣具屋に行く度、未だに心が躍る。これは僕が釣り好きだからなのか、自分の中の男子が元気にはしゃいでいるからなのか、あるいはその両方か、よくわからない。 アウトドアな趣味の宿命か、釣りもまた非常の多くのグッズが存在し、それぞれの価格帯もピンキリ…

俺ぬし予備校(通年:第3講) 『魚の"口を使わせる"方法を、科学的に考察しよう。』

釣りビジョンの番組をザッピングしていると、たまに達人っぽい釣り人が【口を使わせる】という言い方をしているのを聞く。 これは『対象魚に技術等を用いて摂餌行動を取らせる』という意味なのだが、僕はこれについて、例えば雨乞いの儀式のようなきな臭さを…

俺ぬし予備校(通年:第2講) 『イソメのこと、どこまで知ってます?』

今日はオフで、しかも大潮の日。ということで15分程、県内全部の釣果情報を眺めてみたが・・・・ 釣ったことがあるか、全く興味が湧かない魚ばかりで少し萎えた。潮は良いのだが、風は強いし、天気は悪いし、やっぱり再来週まで控えよう。 さて。今日もまた、【…

俺ぬし予備校(通年:第1講) 『重たいオモリを使っても、遠投は出来ない!!』

言ったか言わずか、僕の現在の仕事は『塾の講師』であり、いわば『説明を売る』仕事である。 ということでせっかくならば、このブログの中でも、ちょっとした講義めいたことをしても面白いのではないかと思い立ったワケで。 そこで今日は完全なる手探り企画…

釣魚調査レポートNo.6 謎多き魚『シマアジ』を、僕は釣りたいんだ!

昨日の帰り、スーパーで目玉が飛び出んばかりに驚いた。 『し…シマアジの刺身が半額で売られておる!!!!!!』(ついでにオーロラサーモンも半額だった!!) ※画像が消えたので昔食べたそれで感動を表現。 この日は休肝日にするつもりだったが、出会ってし…

【俺ぬし工作室】釣り糸や釣り針の結び方は、何を覚えればいい?釣り歴25年になった僕が答えマス。

真面目な人ほど、『釣り糸や釣り針の結び方って、全部覚えんといけんのん?』と僕に尋ねてくる。 割とどんな釣りの教科書も、出だしは『結び方』からスタートする。しかもその数は10~20種類にも上るため、確かにそう思われても仕方ない。 だがまず断言してお…

僕の中で『カレイ釣りのセオリー』が覆りつつあるので、まとめてみる。

ふと振り返って気付いたが、今年は(僕にとって)やたらカレイが釣れる。 ついこないだも、波止で適当な投げ釣りをしていて29.5㎝のそれが出たので、冬は一体どうなるのか今から楽しみである。 ―そして、振り返って気付いたことが、もう1つある。それは、今年…

釣魚調査レポートNo.4 誰よりもシロギスに詳しくなりたくて、徹底的に調べてみた!

シロギスの盛期だ。そこかしこで釣果報告が上がってくるし、僕自身も楽しみな季節になってきた。 だが、未だに梅雨が明けそうな気配はない。ならば、今はそれにやきもきするのではなく、情報をひたすら仕入れておく時期だという話。 そこで今日は、僕の経験…

『アイナメ・クジメ、ブリ・ヒラマサ・・』そっくりな魚の見分け方をまとめてみた。

GWに実家に帰ったとき、小さい頃に読み倒した魚図鑑を発掘した。 大人になった今でも、それを読むと心が躍る。気づけば30分、図鑑に載っている魚を眺めるのに没頭していたくらいだ。 それくらいの魚LOVERな僕であるが、パッと見だと即座の判別が厳しい魚たち…

釣魚調査レポートNo.3 スズキについて『論文』から学んでみた!

分かっていたことだが、繁忙期のMAXがやってきた。そのため、3月中旬まで釣りに行ける暇は無い。 そうなれば、今は頭の中にちゃぷちゃぷとネタを集めていく方が建設的だ。 だから久しぶりに論文をまとめてあるページを開き、きまぐれな魚名を入れてリサーチ…

納竿後にも『釣り』を楽しめる方法はあるぞ!と伝えたい。

釣り人の楽しみ方は様々だ。 ある人は、海に行って仕掛けを振り込んだだけで幸せだという。 またある人は、大物を獲ってナンボだともいう。 またまたある人は、家に帰ってから食べる釣魚の味が至高だと語り、一方で数多く釣れれば嬉しいと語る人もいる。 つ…

『その知識、大丈夫?』僕が聞いた魚食に関する怖すぎる勘違いを、ここでしっかり解説する!

先日、とあるスーパーの鮮魚コーナーで、フグを肝ごと売っていたとのことで、全国的なニュースになっていた。とてつもなく危ない話だ。 天然のフグの肝は猛毒(テトロドトキシンなどの神経毒)を蓄積しており、食ったら冗談抜きでご臨終だ。 しかしながら、某…

釣りを教えてと言われたら? 対女性編

遡ればもう2週間近く前の話。僕は友人に誘われるまま、海水浴に出かけていた。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com で、ここで棚ぼたというか、なし崩しというかで、同行者の女子に釣りをレクチャーしなければならない場面があった。 結論から言うと、先の…

今までよく受けてきた釣りに関する別の質問に、もっかい3つ答えてみる。

最近でこそアクセスランキングに上がってこなくなったが、前回の記事は概ね好評であった。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com ある意味Q&Aというのは、皆が疑問に思っていることを凝縮したものだから、当然なのかもしれない。 しかし、前の記事ではその一…

よくある釣りに関する質問に、釣り歴20数年のオタクが答えてみる。

今日は、僕が今まで友達とか、或は釣具屋でバイトしていた時に受けてきた質問の中から、極めて多かったものとその回答をご紹介。 釣りに対するハードル下げとか、そういうのに繋がれば嬉しい。 //

こんな仕掛けでこんなんが釣れるの?と驚いた例を3つ特集する。

水曜に雨が降りやがった為、見事に今週も週末更新。 欲を言えば土日+平日どっかの週三回更新が理想なのだが、時間の捻出がこんなにも大変だとは思わなかった。 ちなみに今週の土日は、2つの組織の忘年会の為、色々と爆ぜそうである。ということで今回も、僕…