俺のぬし釣り

釣りを通じて魚と自然を愛でる。ただしクセの激しいオリジナルな方法で。

釣り以外

【世界最大魚類?】約3500字で分かる、『ジンベエザメ』の圧倒的スケールな生態。【でも無害】

今猛烈に食べたい魚はシマアジ!・・・ってことで今年こそ、海上釣り堀に挑みたいなぁと考えている中元です。 今週末はこないだ宣言した通りごっつり家に引きこもっているため、久しぶりにキュレーション物を書いてみようと思います。 で、今回のテーマは、ふと…

俺ぬし予備校(通年:第8講)『投げ釣りにおける最強の寄せ餌考察論。』

早寝しようと思うと大体超早起きしちゃって寝不足になる。こんにちは、中元です。 前回・前々回と釣りの方が絶不調で、どうやら魚の活性がまだ全然高まっていない様子だと判明。 View this post on Instagram A post shared by 俺のぬし釣り別館 (@nakatoshi…

【ネタ仕込み】川魚を釣りたいので、生態をガッツリ調査してみたぞい。

20歳の自分と29歳の自分は区別がつくのに、25歳の自分と29歳の自分はあまり区別がつかない。アンチエイジングかな?違うよね。どうも、中元です。 最近、天気が非常によく、気温が高止まりしている。要するに、春が来たんじゃなかろうか。 しかし、気候が春…

『本気で美味い寿司を堪能できる!』 山口県山口市『たかくら』をまたまたまた紹介する!!!!!

今週は休みがほぼ無かったので、週2記事書こうにも、ネタがない。 だからというワケではないのだが、今週末、久しぶりに会う大学の奴らと寿司を食べに行くことに決めていた。 場所はもう少しお馴染みになりつつある『たかくら』。 pochihiko-inunosuke.haten…

【どどん】3800字でわかる、寿司ネタ以外のマグロの魅力!!【ざんまい】

僕が幼少期ハマり倒したゲームに、『海のぬし釣り』というスーファミのソフトがある。 簡単に言えば、各主人公(一家)に設定された『ぬし』を求め、魚を釣って売ったり新しい道具を買ったり野生動物と喧嘩したりするゲームである。 ちなみに僕が5歳の頃からク…

【こってり☆特濃★とんこつ☆】ディープすぎて誰得な『防府市』の釣り場情報をまとめちゃうゾ!!

最近、非常にうれしいコメントを頂いた。一部省略して、ご紹介する。 こちらのサイトは近隣の生きた情報を掲載しておられるので、非常に参考になります。 僕は釣り雑誌・釣り情報ネットに登場しそうにない釣り場を中心に釣行へ繰り出しているので、その理念(…

【夢の共(狂)演】最高の調味料で作る超贅沢『漬け丼』が美味すぎて幸せ!!

こんな寒波の中釣りに行ったら死ぬので、何を記事にしようか本気で迷った。キュレーション物も良いんだけど、現在調査中のため、すぐすぐのアップは無理ゲー。 そんなことを考えながら冷蔵庫を開けて閃いた。そこには僕が『神過ぎる!!』と思う調味料が2本…

【人喰い】4000字でわかる、ホホジロザメのダイナミックでミステリアスな生態とドラマ!!【ジョーズ】

今日は久しぶりの長編読み物を書いちゃうぞ。 テーマは結構迷ったけど、ふと閃いた【ホホジロザメ】にしたいと思いやす。 ホホジロザメ - Wikipedia 単純に見た目の怖さとインパクトが凄まじいし、何より【ジョーズ】っていうあの映画の題材になったと言われ…

【絶(対痛風になる逸)品】寒くてたまらないので『極暖☆海鮮鍋』を作ってみた!!

降雪と凍結のため、仕事が2日連続早上がりになった。(まぁ休日に振り替えただけなんですケド) にしても、とんでもなく寒い。寒すぎる!⛄革靴なので熱がどんどん奪われ、室内なのにつま先の感覚がないでござる。 こういう時は、暖房をガンガンにして布団に包…

焚火と投げ釣り。最高に贅沢な暇を味わう。 ~燃える薪と暖まる心~ @広島県呉市下蒲刈島

新年、明けましておめでとうございます 前回宣言をぶち上げた通り、2021年はアクセス数において目標を設定し、コツコツと頑張っていく次第です。 View this post on Instagram A post shared by 俺のぬし釣り別館 (@nakatoshi0809) ・・・ま、硬い挨拶はこの辺…

【続・根魚フェスティバル】カサゴとメバル(とアジ)を丸ごと食らったある日の晩酌🍶

一応こちらの記事の続編ですな。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com 料理そのものの写真は既にインスタ投下済みなものの、今回はちゃんとボリュームが出るのか不安を抱えつつ、記事にまとめてみる所存。 View this post on Instagram A post shared by 俺…

【クラウドファインディング】広島が誇る世界遺産『宮島(厳島)』の魅力を体験し尽くした、ある一日の記録。~観光と超高級魚食レポ編~

前回のあらすじー 宮島支援のリターンで頂いた『クルージングという名のメバル漁船チャーターチケット』。それを発動すべく、僕は同志を三密にならないよう集め、宮島へと向かう。 View this post on Instagram A post shared by 俺のぬし釣り別館 (@nakatos…

2020年が終わりそうなので、2020年個人的TOP10の記事をまとめるゾイ。

2020年の終わりの始まりが始まった。 実は今年、ニートをしていた頃(2015年)を超えて、開設以来一番記事を書いている一年となっている。もちろんこの時点で、だ。 とにかく、なるべく毎週日月更新を目指したこと、そのために企画を大量に打ったってことが良…

【超朗報】"あの魚"を一週間喰い続けたら、数年悩んでいる肌荒れがめちゃ改善された!!

ここ2年くらい、右手の手荒れが尋常じゃなく酷い。 理由はよくわからないが汗疱というものが大量にでき、寝ている間にポリポリやっちゃうのが主な原因で、荒れてない自分の手を本当に長い間知らないほどである。 こうなると海水もヒリヒリして、特にアミエビ…

【小ネタ集】星になった企画たち3 ~高い缶詰とぬことサメと、我に帰りし刹那~

今日は雨で、明日は仕事。ついでに潮は小潮なので、いよいよ釣りをしない週末が来てしまった。久しぶりのロス感だぜ。 しゃーない。実は1個、日記系の企画を進行中だが、それが仕上がるのは来週。だからなんか書かないと、更新が1週間無いままになる。それは…

独身なのにサバを数十匹持って帰ったので、フルコースで食いつくします。

この記事は、こちら↓の続きである。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com 自己ベストを多分更新している数釣りを終え、酔い止めによる眠気もあり、コテンと寝落ちした僕。 やはりというか、起きたらすぐ支度しないと仕事に遅刻するレベルに寝坊寸前だったの…

【250,000HIT記念企画】1泊2日・リアルぬし釣り『ソロキャンプ』をエンジョイして得た経験全まとめ。

こないだ『ぬし釣り』ライフの再現を目指し、ソロキャンプをしたことは、既に記事にしたためた。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com pochihiko-inunosuke.hatenablog.com ―しかし、その記事の興を削いではいけないということで、カッタイ話や、反省まで行…

【250,000HIT記念企画】1泊2日・リアルぬし釣り『ソロキャンプ』をエンジョイしてみた。 ―準備編―

このブログの累計アクセス数が、25万になっていた。(正確には26万8000くらい) 規模は追いかけていないものの、素直に嬉しい。ニッチ過ぎるテーマを取り扱っているだけに、僕はこの数に結構驚いている。 そして実は今年、すでにここ5年で一番記事を書いている…

俺ぬし予備校(通年:第6講)『ニジマスの釣り方特集を、全力で”翻訳”する。』

エギングに一時期熱狂したが、大ダコとファイトができたことがきっかけで、心が満ち足りてしまった。(結局は根に潜られてエギ無くした♡) だから次は何を釣るのにハマろうかなと思いめぐらすと、僕にはある雪辱を果たさねばならない魚が居るのを思い出した! …

【トーク・Q&A】よく受ける釣りの質問に、運転中答えてみた。

はい、どうもこんにちは。今日は車の中から吹き込んでいます。 ―主に友達からなんですけど、釣りに関する質問は、今でもよく受けます。 今日はその中でも、繰り返し受けること、おもしれえなあと思ったことについて、Q&A方式で答えて吹き込んでみようかなと…

【短編】ナマズはウナギの味?メゴチはシロギスより美味い? ―同時に食って確かめてみた!!

こないだの釣りは、驚きと喜びに満ちた時間であった。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com そして持って帰ってきた釣果は、結局こんな感じ。ウナギは44㎝ありました。 (ギギの存在感半端ねぇ) ―となれば検証したいのは、『食べ比べ』、もとい『味の違い』で…

ウルトラ楽しかった、花と太陽の島・【沖永良部島】の思い出を語ろう。 最終部・さらば沖永良部、思い出は永遠に編

第十六章 自然の芸術の中を歩く 僕らが向かった場所。 それは、上陸した翌日に向かったが、無念の閉鎖であった【昇竜洞】である。 今回は事前に電話確認したのもあり、キッチリ開いていることを確認したうえで、現地へと車を走らせた。 入洞代を支払い、男三…

ウルトラ楽しかった、花と太陽の島・【沖永良部島】の思い出を語ろう。 第三部・人の親切、あったかいんだからぁ編

第八章 沖永良部島二日目開始 ―起きてみれば、風も雨も嘘みたいに止んでいた。 ・・・そんなことを期待したが、風だけはやっぱりピューピューの突風であった・・・。(というか滞在中、止んでた時がない) 全員が寝不足&全身の変な痛み&倦怠感を覚えつつも、若さで…

ウルトラ楽しかった、花と太陽の島・【沖永良部島】の思い出を語ろう。 第一部・ハチャメチャすぎる上陸作戦編

導入:思い出の発掘 今使っている携帯に突っ込んであるSDカードが、もうすぐ容量いっぱいだと気付いた。仕方ないので、外付けHDDに抽出して空きを作る。 ―すると、下層の方に、大学4年の時に行った卒業旅行の写真が大量に残っているのに気が付いた。 目的地…

俺ぬし予備校(通年:第5講) 『エギングが上手になるための、身も蓋もないハナシ。』

前回の記事で書いた通り、めでたく陸っぱりからのイカ童貞を卒業できた。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com 不思議なもので、そこからエギのコーナーに心が躍るようになったり、気付けばイカの釣り方を調べたりしちゃっている。男の子とはかくもちょろい…

江田島で買った『かき美醤』を混ぜた『漬け丼』が、美味すぎてヤバイ!!!!

こないだ、江田島キャンプに行ったのは、既に記事にしたわけですが。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com pochihiko-inunosuke.hatenablog.com そこで、こんな『特産品』を買ったのですよ。 shop.yumeplaza.com 僕は市場に行った際、やたらと高級そうな調味…

【実は】おおよそ4000字でわかる、みんな大好き『マンボウ』のあれこれ。【謎だらけ】

久しぶりに、知識キュレーションシリーズを書いてみようっと。今日のテーマは、安定して人気が高止まりしている【マンボウ】だ。 https://www.nationalgeographic.com/animals/fish/o/ocean-sunfish/ ちなみに漢字で書くと『翻車魚』であり、こう書くとなん…

男たちの江田島(E-ta-ji-ma) in 2020's summer 後編とおまけの観光編 @広島県江田島市

Chapter03.5 お出迎え 宿所に戻ると、床にクワガタが転がっていた。どこから来たのだろうか・・・。多分ミヤマのメスだと思うのだけれど、それ以上に自然の豊かさに感動でごわす。 ―そんな感じで、後半戦をしれっと開始。前半については、もっかい語るの面倒だか…

Google Earthを使って『新規釣り場』を開拓する方法。 ※自己流です

僕は人気とされる釣り場に行くのは勿論のこと、実はそれ以上に『実績が無いけど釣れそうな場所』をアタックするのが好きだ。 例えば去年は、事前情報ゼロ、上空からの見た目だけの判断でカレイが釣れると踏んで向かってみたら、本当に釣れた。 pochihiko-inu…

『コロナだし、三密避けたいし、でもどっか行きたいし。』―僕はそんなあなたに、"独り水族館"を推す。

水族館とは、どういう場所だろうか。 カップルが愛を語らう場所?子どもが親にお願いしてやってくる場所?それとも、俗世で身体にこびりついた垢を浄化する場所? ―これらを並べてお分かりだろうが、『一人で行く場所!』と答える強心臓はまずいないだろう。…