俺のぬし釣り

102種類の魚を釣る。そして新たな自然の素晴らしさに出会えることを夢見て。

海水

『この魚はこう釣るのじゃ!!・・・という説を疑う。』ここ数年で覆った、僕の中の【釣り常識】まとめ。

どちらかと言えば僕は結構トリッキーな釣り人という自負があるのだが、『この魚はこう釣るのだ』という定説を嫌っているわけでもない。 ―しかしここ数年、特にこのブログを始めてからというもの、自分の中の常識がゴロゴロと変わる場面に何度も出くわすこと…

夜の河口は、怖いけどブチ釣れる!!! ~我が15000円のタックルを海に落としそうになった魚とは?~ @防府市・佐波川河口(多分)

これは前回の記事のお話。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com ふと思いつきで、『ウナギを釣った貯水池の裏』を攻めたところ、その日の本命マハゼを含む、色々な魚を釣ることができた。 ―そして同時に思ったことがある。 『絶対にまだまだ魚は居るし、大物…

秋の投げ釣りで七目釣りを達成!!! ~防府と秋穂のオールスタースペシャル~ @花香漁港&佐波川河口

有難いことに、詳細な釣り情報を頂いた。 花香漁港の情報、こちらにありました。 https://www.turi-search.jp/2019/01/21/%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E5%B8%82-%E8%8A%B1%E9%A6%99%E6%BC%81%E6%B8%AF/ 流込み近辺がハゼのポイントというのは、前記の本と同じ記述で…

5連続ボウズをやらかし、エギも2個ロストして得た情報全てを、ここに書く!!

記事にこそしていなかったが、実はほぼ毎週、エギングしに防府へ通っている。 ―しかし、その釣行数と記事数が比例しないのは何故か?簡単だ。 釣れてねーからである。 アタリがちょいちょいあったのはあったのだが、今のところ150回キャスト連続ボウズくらい…

シロギス・アオリイカ・ウナギが釣れてるらしいから、1日で全部釣りに行ったった! @防府市一帯

最近、防府一帯の釣り情報がアツい。 シロギスが出てる。ハゼも出てる。アオリイカも釣れている。そして、コメントをよくくださる読者の方いわく、『ウナギも釣れる』とか。 ―しかし、困った。 僕は一人しかいないし、休みもそんなに多くはない。どうしよう…

ウルトラ楽しかった、花と太陽の島・【沖永良部島】の思い出を語ろう。 第四部・我ら遂に、凪いだ海へ至る編

第十二章 あらしのつぎのひ ・・・三日目の目覚めは、シルバーボランティアの方々による芝刈り機のブォンブォンという音によるものであった。 (晴れてるように見えるだろ。曇ってるんだぜ、これ) おかげさまで寝過ごすことなく起床できたのでOKです。 その後は…

ウルトラ楽しかった、花と太陽の島・【沖永良部島】の思い出を語ろう。 第三部・人の親切、あったかいんだからぁ編

第八章 沖永良部島二日目開始 ―起きてみれば、風も雨も嘘みたいに止んでいた。 ・・・そんなことを期待したが、風だけはやっぱりピューピューの突風であった・・・。(というか滞在中、止んでた時がない) 全員が寝不足&全身の変な痛み&倦怠感を覚えつつも、若さで…

ウルトラ楽しかった、花と太陽の島・【沖永良部島】の思い出を語ろう。 第二部・『これはもう、野外訓練や!!』編

第五章:クイーンコーラル探検隊 話は全然関係ないのだが、僕と同じ平成初期生まれの連中は、ほぼもれなく『ポケットモンスター赤・緑』にハマったものだ。 そしてその中に、『サントアンヌ号』という客船に乗り込むシナリオがある。(最後は船酔いの船長を介…

ウルトラ楽しかった、花と太陽の島・【沖永良部島】の思い出を語ろう。 第一部・ハチャメチャすぎる上陸作戦編

導入:思い出の発掘 今使っている携帯に突っ込んであるSDカードが、もうすぐ容量いっぱいだと気付いた。仕方ないので、外付けHDDに抽出して空きを作る。 ―すると、下層の方に、大学4年の時に行った卒業旅行の写真が大量に残っているのに気が付いた。 目的地…

俺ぬし予備校(通年:第5講) 『エギングが上手になるための、身も蓋もないハナシ。』

前回の記事で書いた通り、めでたく陸っぱりからのイカ童貞を卒業できた。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com 不思議なもので、そこからエギのコーナーに心が躍るようになったり、気付けばイカの釣り方を調べたりしちゃっている。男の子とはかくもちょろい…

『釣れるまで通いマス!』―流浪に烏賊修行編Vol.2 『目で見た情報を俺は信じる』

はい。アオリイカを釣るまで毎週釣り続けるシリーズ、今日はその2回目です。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com 前回は2時間シャクり続けて『マダコ(?)』が1杯。ボウズじゃなかっただけマシか、という具合ですた。 さてさて。僕が気になったのは、小茅漁…

男たちの江田島(E-ta-ji-ma) in 2020's summer 後編とおまけの観光編 @広島県江田島市

Chapter03.5 お出迎え 宿所に戻ると、床にクワガタが転がっていた。どこから来たのだろうか・・・。多分ミヤマのメスだと思うのだけれど、それ以上に自然の豊かさに感動でごわす。 ―そんな感じで、後半戦をしれっと開始。前半については、もっかい語るの面倒だか…

男たちの江田島(E-ta-ji-ma) in 2020's summer 前編 @広島県江田島市

今夏、三密回避を始めとする対策をしっかり採りつつ、とある島へ遊びに行ってきました。 それは広島県江田島市一帯。釣り場としても有名というウワサを聞いていたのと、キャンプ場の予約がここしか取れなかったのとで決定という裏話。 当然色んな活動を考案…

夜の中浦で怪魚を釣る? ―新たな神エサ、認定の巻!― @山口県防府市中浦

はい。てなわけで今日は約1ヶ月ぶりの釣行でございます。 仕事がクッソ忙しいため、夜に、しかもほんの1時間の釣行でしたが・・・。僕には、どうしても釣りたいあるターゲットがいたのです。 それは、前回大雨で死にかけた釣行に遡る。 pochihiko-inunosuke.hate…

梅雨真っ最中に夜釣りに出かけたら、滝のような豪雨にやられて死にかけた話。

今日、仕事が夕方で終わりだったので、終了後に再び↓の防波堤に行くことにした。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com 夕マズメはいい感じにアタリが出たが、どっぷりの夜は果たしてどうなのかと、ふと気になったためだ。 ってことで機嫌よく車を走らせて、…

実績が無い場所に、自分の経験は通じるのか? 新規釣り場開拓アタック@山口県防府市中浦?

前回こんな記事を”喋った”。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com だからというワケじゃないのだが、今日無性に釣りに行きたくなり、ふと潮見表をみれば大潮だと判明。しかも満潮は夕マズメとドンピシャ! 釣りの神様が背中を押しているかのような天啓。だが…

ボウズがイヤなら、この3つのポイントを絶対に攻めるべし!・・・ってのを喋りました。

おはようございます。ちょっと長いドライブをする用事がありますので、その道中にまた吹き込み式で記事を書いております。 今回はですね、誰しもが避けたい『ボウズ』について。 ボウズとは、魚が一匹も釣れないことなんですけども、それを避けるためにはど…

タイラバ童貞卒業めざし、2年ぶりの大海原へ! ~納竿後の楽しみ、それはフルコース~ @山口県萩市沖

最後に船に乗ったのはいつかなぁと思いめぐらすと、記事にすらしてない、2年前のイカメタルが最後だった。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com だからこそ日頃から、色んな方の釣行記を読んだり聞いたりするたびに、『あーあ、船乗りてえナア』とそわそわし…

思い出のキャンプ場がヤバいらしいので、支援してみたという話。 -クラウドファインディング初体験記-

先日、僕のLINEに、あるメッセージが届いた。以下、引用。 宮島包ヶ浦自然公園です。 このメッセージは、以前ご予約されたお客様にお送りしています。 その節は、当園をご予約いただき誠にありがとうございました。ご存知の通りコロナ禍により、皆様ご不自由…

三度目の正直とまたなるか? 小茅で今季ラスト?のサビキチャレンジ。 -with 西浦ハートフルストーリー-

まず、結論言うと、やっとむっちゃくちゃ釣れた!三度目の正直、大達成! そう、コノシロである。今は調理を終えて、誰にあげようかとかそういう嬉しいことを久しぶりに考えている。 さてさて。今回の釣行は何というか、すごく心温まる時間でもあった。今日…

2連続ボウズでむしゃくしゃしたので、本当は何が釣れるのか近辺を調査した!! @防府市中関と小茅

この日も朝4時起きで、コノシロ釣るぞと防府へ繰り出してきた。 満潮は6:15なので、朝マズメと完全に一致している。今度こそ釣れる、釣れんとおかしいという確信を持ち、這いずるように布団から出て向かったのだ。 撒き餌は鉄板の左と、万が一大雨でも引き返…

結局、夕マズメと朝マズメってどっちが釣れる?―ある防波堤の場合 @山口県防府市中関港

こないだの週末も連休だったので、中関でサビキでもするかと馳せ参じてみた。ちなみに時刻は大体夕方。 間隔は空いていたが釣り客はそこそこ多く、非常に期待ができる。尚、今回のターゲットは【コノシロ】とした。 時刻は夕マズメで、前回のコイネリ記事で…

【実験!】魚の切り身で爆釣なるか?体力の限り検証じゃい!! @山口市秋穂他

前回、こんな記事を書いた。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com 僕はこの中で、『調べもの』と『推測』は行っているのだが、『実証』がまだだ。つまり、僕の推測が通用するか、きちんと試さねばならない。 ―ということで早速、三密を徹底して避けつつ、サ…

俺ぬし予備校(通年:第3講) 『魚の"口を使わせる"方法を、科学的に考察しよう。』

釣りビジョンの番組をザッピングしていると、たまに達人っぽい釣り人が【口を使わせる】という言い方をしているのを聞く。 これは『対象魚に技術等を用いて摂餌行動を取らせる』という意味なのだが、僕はこれについて、例えば雨乞いの儀式のようなきな臭さを…

釣魚調査レポートNo.9 日本の大衆魚は、世界の大衆魚か?【アジ】のグローバルなお話。

釣魚として、そしてスーパー等でお馴染みの大衆魚として、【アジ】をご存じない方は極めて稀だと思う。 だからこそ、種々雑多の情報があちこちに溢れ、釣り方も調理法もほぼ体系化されている印象だ。広く浅い情報は、レッドオーシャン状態である。 こういう…

【生きた化石】約3000字で分かる『シーラカンス』のマニア知識。【古代魚】

実質家に閉じ込められている状態なので、今日は知識のキュレーション物を書いてみよう。 僕はシーラカンスが全魚類の中で三番目に好きであり、シーラカンスを模したネクタイピンを持っていたりもする。 http://www.never-world.com/uma/coelacanth.html その…

僕はあらゆる水産物を賞味したい。 ~春の全てを詰め込んだ"究極"の炊き込みご飯を作りたくて~

先日、おいしそうなタケノコを頂いた。 ※写真を撮らないままに調理しちゃったので他のタケノコの写真で代用 調理法を調べると、『早く処理しなければアクが強くなる!』という脅しがどの記事にも書かれていたため、仕事終わりにそのまま慌てて挑戦した。 mi-…

春夜の堤防は、自然が生んだ水族館であった・・・。 @防府市西浦・小茅漁港

今日は、そろそろ海の中も春になっただろうと期待して、いつもの防府市・西浦へ行ってみた。(夜釣りが安心してできるの、ここくらいだし) 強いて言えば、狙いは『メバル』である。ただ本心は、『なんでもいいから釣れてくれ』という感じだった。(持参した餌…

初春の萩は、"あのお魚"のパラダイス!! -まさに入れ食い、まさに爆釣- @山口県萩市

メバルについてまとめた記事で告知していたのだが、それ狙いの釣行に会社の先輩を誘って繰り出してきた。 場所は、萩にあるこの港。もはやロックフィッシュの聖地(と勝手に思ってる場所)である。 ―ということで、海にも春が来たことを、僕はメバルを釣って知…

釣魚調査レポートNo.8 【メバル】のシーズン目前!なので、自分の知識全てをキュレーションしておく。

気付けば3月、『弥生』である。本格的な春はもうすぐそこらしく、朝方に近所の山でウグイスが鳴いているのが聞こえる。 ということで今週末、潮も良い感じなので、【春告魚】こと【メバル】を狙った釣りを早速企画している最中だ。 https://www.honda.co.jp/…