俺のぬし釣り

102種類の魚を釣る。そして新たな自然の素晴らしさに出会えることを夢見て。

俺ぬし予備校

俺ぬし予備校(通年:第6講)『ニジマスの釣り方特集を、全力で”翻訳”する。』

エギングに一時期熱狂したが、大ダコとファイトができたことがきっかけで、心が満ち足りてしまった。(結局は根に潜られてエギ無くした♡) だから次は何を釣るのにハマろうかなと思いめぐらすと、僕にはある雪辱を果たさねばならない魚が居るのを思い出した! …

俺ぬし予備校(通年:第5講) 『エギングが上手になるための、身も蓋もないハナシ。』

前回の記事で書いた通り、めでたく陸っぱりからのイカ童貞を卒業できた。 pochihiko-inunosuke.hatenablog.com 不思議なもので、そこからエギのコーナーに心が躍るようになったり、気付けばイカの釣り方を調べたりしちゃっている。男の子とはかくもちょろい…

俺ぬし予備校(通年:第4講) 『釣りをしたいという熱意別に、必要な知識や準備を伝えよう。』

釣具屋に行く度、未だに心が躍る。これは僕が釣り好きだからなのか、自分の中の男子が元気にはしゃいでいるからなのか、あるいはその両方か、よくわからない。 アウトドアな趣味の宿命か、釣りもまた非常の多くのグッズが存在し、それぞれの価格帯もピンキリ…

俺ぬし予備校(通年:第3講) 『魚の"口を使わせる"方法を、科学的に考察しよう。』

釣りビジョンの番組をザッピングしていると、たまに達人っぽい釣り人が【口を使わせる】という言い方をしているのを聞く。 これは『対象魚に技術等を用いて摂餌行動を取らせる』という意味なのだが、僕はこれについて、例えば雨乞いの儀式のようなきな臭さを…

俺ぬし予備校(通年:第2講) 『イソメのこと、どこまで知ってます?』

今日はオフで、しかも大潮の日。ということで15分程、県内全部の釣果情報を眺めてみたが・・・・ 釣ったことがあるか、全く興味が湧かない魚ばかりで少し萎えた。潮は良いのだが、風は強いし、天気は悪いし、やっぱり再来週まで控えよう。 さて。今日もまた、【…

俺ぬし予備校(通年:第1講) 『重たいオモリを使っても、遠投は出来ない!!』

言ったか言わずか、僕の現在の仕事は『塾の講師』であり、いわば『説明を売る』仕事である。 ということでせっかくならば、このブログの中でも、ちょっとした講義めいたことをしても面白いのではないかと思い立ったワケで。 そこで今日は完全なる手探り企画…